セミナー

産後の身体とピラティス

こんばんは。アランチャ高田です。
いよいよ夏も本番☼
海にいくぞー!!!!!と叫びたいところですが、、、
今年はなかなかそういうわけにもいかなさそうですね💦

さて、先日『産前の身体とピラティス』についての投稿をいたしましたが、
今日は『産後の身体とピラティス』セミナーについて。

産前セミナーと同じく、
まずはママの身体にどのような変化がおこっているのか、
どんなケアが必要なのかとそのケア方法、
それは何故なのか、
といったことを座学編、実技編にわけて学んでいきました。

産後のママの身体といえば…
🍊骨盤底筋群のケアや腹筋群へのアプローチ
🍊骨盤・股関節の動きやアライメント調整
などが大切そうだなぁというのは、
なんとなく想像がつくのではないでしょうか。

約10カ月にわたり、働き続けていた骨盤周りというのはやはり丁寧なケアが必要になってきます。更に、どんな分娩だったかということが、骨盤の状態に大きく影響する場合もあります。

そして、もう一つ注目しておきたいのが
🍊胸郭へのアプローチ。

妊娠後期は子宮がどんどん大きくなり、およそ鳩尾あたりにまで到達しますので、当然胸郭(肋骨)も前や横におし広げられた状態になっています。

出産により、器(胸郭)の中身(赤ちゃん)はスポン!といなくなって空になってしまいましたが、器(胸郭)は大きく押し広げられたまま。

この状態では、
・見た目(姿勢)だけでなく、
・呼吸機能や
・コア(体幹)のコネクション
・バランス能力
などにも大きな影響がでてきてしまいます。

ですから、骨盤周りのケアに加え(というかむしろ同じくらい)、
胸郭へのアプローチは大切になってきます。

また、固くなってしまった筋肉や組織に動きを出し、呼吸機能の回復を促すことは、質のよい睡眠にもつながります。

更に、ホルモンのバランス変化により産後うつのような症状がある場合は、
間接的ではありますが、その回復の助けとなることもあります。

ママさんたちはなかなかご自分のための時間を確保するのが難しいかもしれませんが、少しでもご自身のお身体に目や耳をむけていただく機会が増えたらいいなと思っています✨




【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

セミナー情報更新いたしました

こんにちは!アランチャ高田です。

アランチャHPのセミナー情報を更新いたしました。

こちらからご確認くださいませ。

なお、渋谷スタジオで行うセミナーは密を避けるため、

定員さまを少なく、また時間帯を早朝にするなど調整させていただいております。

また、オンラインセミナーにつきましては、
新型コロナウィルスが原因で3月に開催できなかったセミナー2つ限定で、
開催することとなりました。
今後のオンラインでのセミナー開催は未定となっております。

 

引き続き、除菌・換気の徹底、そして三密回避などを行いながら、
運営してまいります。

なにかご不明な点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

産前のピラティスと身体

こんにちは。アランチャ高田です。
先週今週と2週にわたり、『産前の身体とピラティス』セミナーが開催されました。

妊娠をすると身体には様々な変化がおこります。
お腹が重くなることによる姿勢の変化、そしてホルモンによる影響や、内臓の変化などなど。セミナーでは、どういった身体の変化がおこっているのかを様々な角度から知り、より快適なマタニティライフや分娩のために、私達トレーナーができることを学んでいきました。

ママの姿勢(背骨や骨盤のアライメント)の状態は、お腹の中の赤ちゃんにも影響しています。ママの体調だけでなく、まんまるでスペースも栄養補給も快適なお部屋で赤ちゃんが過ごせること、とても大切ですね。

また、特に妊娠の後期は腹式呼吸がしにくい状況になってきますので、自律神経への影響なども。

呼吸やプレピラティスで心も身体も丁寧に調整していくことは妊娠中のワークとしてとても有効になります。

また、妊娠中は赤ちゃんの重みで、骨盤底はとても大きな負荷がかかっています。鍛えるという視点というより、リラックスしたり、ストレッチしたりしてより機能しやすい状態にしておくことが産前、分娩時、産後すべてにおいて大切となります。

また、重心が変化することにより股関節の前や足の横が疲労しやすかったり、足も前重心(常に足関節底屈気味)になるなど、バランスをとったりいい姿勢を保持すること(抗重力運動)が難しくなってきます。
身体をリリースしたのちは、姿勢保持のためのトレーニングなどをしていくこともとても有効です。

来週からの2週は『産後の身体とピラティス』を学んでいきます。
またこちらでもレポートさせていただきます!


アランチャでは、産前産後のケアレッスンも随時承っております。
ご興味のある方はぜひお気軽に体験レッスンにお越しくださいませ。

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

パラセッター®とピラティス

おはようございます!アランチャ高田です。
今日も湿度が高くかなり汗ばむ気温でしたね💦

さて、昨日は『パラセッター®とピラティス』セミナーを開催いたしました。

パラセッターとは
New York City BalletのチーフフィジカルセラピストであるMarika Molnar氏とPhysical Mind Institute NYCにより開発されたコンディショニングツール。
副交感神経 (Parasympathetic Nervous System)が名前の由来で、二つの山の溝に背骨の突起部分がフィットすることで、心地よく身体がリリースされます。
また、深く機能的な呼吸が促されることより、頭蓋から骨盤まで適切なポジションでの運動が可能となります。
更に、適度な不安定要素が、左右差へのアプローチ、コアの強化、四肢のコントロール力アップなどにも効果的です。
また、首のポジションを調整する枕や、胸郭のガイドとなるバンドが付属されており、こちらはセルフメンテナンスの際の有効なガイドとなります。
素材は柔らかく、とても軽いため持ち歩きも可能なツールです。

セミナーでは、テキストに沿って
・呼吸パート(リリース)
・プレピラティス
・バランスワーク
・コアコントロール
・ピラティスパート
などをしっかりと体感しながら進めていきます。

仰向けが基本の使い方になりますが、その他にもうつ伏せ、横向き、膝立ち、座位、立位などなどバリエーションは実に豊で
リリース→調整→強化
の全てがかなう優秀なツール。
アランチャのレッスンでもお客様からもトレーナーからもとても人気が高いです。

セミナーは
・ファンダメンタル
・バリエーション1
・バリエーション2
の3講座。
ピラティスなどのボディワーカーの方、トレーナーさんが対象となります。
※次回は7月下旬の開催を予定しております。

ご興味がある方は、いつでもご体験いただけますので、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

スタジオアランチャ
mail@arancia78.jp

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

マスターストレッチフロアワーク

こんにちは!アランチャ高田です。

さて、先日のマスターストレッチlevel1資格コースに続き、level2のコースを開催いたしました。

マスターストレッチは立位のワークのイメージが強いかもしれませんが、Level2のコースではじっくりとフロアワークを行っていきます。

片足2キロの靴の重みを、体幹、股関節、足でしっかりとコントロール。
柔軟性を高めるだけではなく、可動を制御する強さが同時に求められます。
しなやかな動きを実現するには、土台となる強さ作りが大切なのですね。

一部、床に足をつけたムーブメントはありますが、ほとんどが足が地面をつけずに(オープンチェーンで)行っていくため、より自分で積極的にコントロールしていくことが要求されます。
ですから、体幹はもちろんなのですが、足関節のコントロールにもたくさんの刺激が入ります。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、靴、リビング

また、マスターストレッチを履いてピラティスを行うことで、普段のマットワークがよりクリアに感じられるところもこのフロアワークの面白いところです!

ぜひぜひたくさんの方にご体験いただきたいです。
マンツーマンでの体験レッスンを随時承っております。

また、アランチャでは週末にグループレッスンもございます。
現在クラスの数を減らし、かつ少人数様で行っております。
こちらも合わせてご検討くださいませ。

『ピラティス&マスターストレッチグループレッスン 』
【スケジュール】
土曜10:30-11:30
日曜13:30-14:30

【金額】
会員さま 3,300円 OR 3ポイント
非会員さま 3,450円

たくさんのみなさまのお越しをお待ちしております!

スタジオアランチャ
mail@arancia78.jp





【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

マスターストレッチ資格コース

こんばんは。アランチャ高田です。

今日は渋谷スタジオにてマスターストレッチの資格コースが開催されました。

コースでは1日4時間みっちりと身体を動かしていきます。
こんなに長時間マスターストレッチを履くことは普段のレッスンではなかなかないので、ハードではありますが、連続的に動いていくことで得られる感覚もたくさんあります。

まずは自分自身でしっかり体感することで、ムーブメントコンセプトの理解を深めていきます。
そしてマスターストレッチ開発者のピノ先生がおっしゃる
「Don’t just do it, Do it well!!」を大切に進めていきます。

足裏には約7000個の固有受容器(センサー)があると言われています。
不安定なマスターストレッチの特性をいかし、これらのセンサーをしっかり呼び起こしてくことは、バランス能力の向上や骨のアライメント調整だけでなく、大地を踏めているという安心感につながり、身体の過緊張をとってくれる作用もあります。
マスターストレッチでのトレーニング後の爽快感やストンと軸が通った感覚は、肉体だけでなく脳や神経の変化の影響もあるのかもしれないですね。

さて、来週の金曜もまた4時間みっちり取り組んでいきます。
来週は、評価修正など指導スキルにつながる時間もしっかり設けていけたらと思います。

マスターストレッチはいつでもスタジオにてご体験いただけます。
また、次回のコース開催はこちらです。
7/11(土)16:00-20:00.
7/12(日)16:00-20:00.
4時間×2日=8時間

ご興味のあるかたはぜひお気軽にお問合せくださいませ。

トレーニングスタジオアランチャ
mail@arancia78.jp

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

中目黒スタジオ

こんばんは!アランチャ高田です。
今日は中目黒スタジオへ!渋谷と同じく約2か月ぶりのスタジオです!

こちらは中目黒駅からスタジオへ向かう道の景色。

目黒川沿いの桜の木々です。
桜の季節はまさに圧巻なのですが🌸
新緑の季節も最高です🍃
5月上旬はもっと若々しい緑。
今年は貴重なその数週間を楽しむことはできませんでしたが、
この時期の少し深みをおびてきた緑もまた実に美しいのです。
自然の生命力にはいつもたくさんの力をいただいています✨

さて、そんな季節を身近に感じることのできる中目黒スタジオ。
今日は中目黒スタジオのクラシカルスタイルリフォーマーというピラティスマシンをご紹介いたします。

こちらはなんとジョセフピラティス氏が使っていた頃のものを忠実に再現したモデル。サイズやスプリングの強さ、素材などなどとても詳細にこだわって復刻させたものなのだそうです。

枠組みの上に滑車とスプリングがついた重い台を載せてあるだけのシンプルなつくり。(そしてまたこのスプリングも重い、、、)
つくりがとてもシンプルだからこそ、身体に帰って来るフィードバックも単純明快!!!
変な表現ですが、自分の身体のリアリティをキャッチしやすく、ごまかしが一切効きません!!!(笑)
その代わり、うまく動けた時の刺激の入りかたも強烈です!!!(笑)
今日も修行の足りなさをガツンとつきつけられました!!!精進いたします、、、

日本ではこちらのモデルを置いているスタジオはとても少ないそうです!

はじめてピラティスをされる方はもちろん、ピラティストレーナーをされているみなさまにもぜひぜひ一度ご体験いただきたいマシンの一つです。
オリジナルのピラティス、ピラティスのルーツに触れることができるちょっとしたきっかけになるのではないかと思います!

ご興味のある方はぜひお気軽にご連絡くださいませ。
一緒に修行の道を楽しみましょう!!!♡


トレーニングスタジオアランチャ
mail@arancia78.jp




【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

姿勢改善

こんにちは。アランチャ高田です。
さて、自粛期間の延長でまたしばらく運動不足やパソコンスマホの利用時間が増えてしまいそうな予感ですね。

特にデスクワーク続きですと、いわゆる猫背姿勢になりやすいのですが、この原因はパソコンばかりみていて首が前にでてしまうからだけではありません。

私たちは身体中にあるセンサーが様々なことをキャッチして脳へ情報を送っています。一日中同じ姿勢で運動量が減るとこのセンサーの働きも鈍ってしまいます。
また、先日の元木トレーナーの呼吸のセミナーにもありましたが、内臓をつぶしたような姿勢で呼吸が浅くなることで脳への酸素供給も十分でなくなってしまいます。
すると脳はある種の「危機感」のようなものを感じて緊張状態(交感神経が優位)になってしまうのです。いわゆる”緊張でがっちがち”というやつです。

猫背を改善するためには、
★胸を開き背中を鍛える運動をすることはとても効果的ですが、あくまでも一時的な効果。
こういった運動に加えて、
★グランドムーブメント(※)などで床をコロコロ転がって身体のセンサーを活性化させたり、
★ゆったりした呼吸や背骨のワークで自律神経を整えること
も大切なのですね。

(※)グランドムーブメントの動画はこちらから

生活に上手に運動を取り入れてより快適な時間をお過ごしくださいませ。


本文とはまったく無関係ですが最後にオマケのお写真です(笑)
娘が学校から持ち帰ってきたイチゴさん、ようやく赤くなりました🍓
小さな幸せ(笑)


【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

呼吸とピラティス

こんばんは!アランチャ高田です。
さて、今日は元木トレーナーによる
無料オンラインミニセミナー『呼吸』が開催されました。
今回はお試し企画ということで資格生限定、しかも告知も前日というギリギリだったのにも関わらず、なんと40名近くの方にお集まりいただきました。
画面を通してですがみなさまのお顔をみれましたこと、とても嬉しかったです!

40分ほどの短い時間でしたが、呼吸が身体に与える影響についてぎゅっと凝縮されたレクチャーで、大変勉強になりました。
お家で過ごされる時間が多い今だからこそ、たくさんの方に知っていただきたいと感じた内容でしたので、簡単ではありますが、内容の一部をご紹介いたします。

まずはじめに、外出が減ってしまうことにより、
1)身体の機能(肩こりや腰痛など)
2)体内環境(循環や内臓の不調など)
3)精神状態
といった様々な面に影響がでるというお話がありました。

1)の肩こりや腰痛といった身体の機能を改善というのは、おそらく皆さまもご存知の通り、ピラティスが得意とすることの一つかと思います。
インナーマッスルを鍛え、関節を安定させることで、身体の過緊張をとったり、効率的に筋出力を促していくことができるからです。そしてエクササイズを行う際、基本となるのがやはり呼吸。呼吸により、腹圧をたかめたり背骨の可動をだしていくことが、機能改善を行う大前提となります。

2)の体内環境について。外出できず同じ姿勢や悪い姿勢が続くと、呼吸は浅くなり、血流が悪くなります。さらに、脳に十分な酸素供給が行われなくなり、仕事の効率が悪くなることも。しかも口呼吸ではなく鼻呼吸することがとても重要。口呼吸ではなんと50%ほどしか酸素供給がなされないのだそうです。ピラティスでお約束の「”鼻から”吸って~」のセリフにはいくつもの大切な理由があるのですね。

3)の精神面への影響。自律神経は自分でコントロールができないものですが、由唯一そこに介入できるのは呼吸。意識的に呼吸を(トレーニング)していくことは、不安を取り覗いて安心したり、前向きでエネルギッシュな気持ちにさせてくれたりと身体だけでなく心も健やかにしてくれます。

このように呼吸には、様々な健康面を改善していく力があります。
当たり前のようにしていることですから、わざわざ呼吸だけにフォーカスすることは少ないかもしれませんが、ピラティスを通してしっかりと呼吸をコントロールし、外出が難しいこの時期を少しでも健やかに過ごしていただけたらと思います。

ぜひアランチャYouTubeでぜひ一緒にピラティスいたしましょう!

mail@arancia78.jp

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881

マスターストレッチレッスンfrom Italy!

こんにちは!アランチャ高田です。
みなさまお家時間いかがお過ごしでしょうか。
最近のマイブームはお家ダンスレッスン?!!です。
といっても、たまたまタイミングが合った時に大好きなダンサーさんのSNSレッスン配信をチェックしている程度ですが(笑)
やっぱり音楽に合わせて身体を動かすのは最高ですね。
しかも現役で躍起になって踊っていた頃には全く及ばない、か~な~り~のゆるゆるモードで。この気の向くままリラックスしながらというのがまた心地いいのかもしれません(笑)
更に、ダンサーさんの動きをじーっと見入っていると、これまた本当に本当に本当に興味深いのです!身体の動きオタク心がそそられます♡

さて、前置きが長くなってしまいましたが、
昨日、マスターストレッチ開発者であるイタリアのピノ先生による
『マスタートレーナー向けOnlime Lesson』を受けさていただきました!!!

ウォームアップ、基本ムーブメントから新ムーブメント!そしてラストにはジャンプトレーニングまで!!!
あっという間の1時間。家の中ですが、汗をたっぷりかきました。
今このような状況下だからこそのバリエーションも体験させていただき、マスターストレッチの素晴らしさや奥深さを再確認する時間となりました。
そして、なんといってもピノ先生の熱量に感激いたしました。
どんな状況でも、容赦なく進化し、動いて動いて伝えて伝えて。世界中に働きかけて。自分の行動にしっかりと誇りをもっているピノ先生からは、トレーナーとしてのあり方、人としてのあり方も教えていただいています。
また、イタリア、そして大阪や千葉のマスターのみなさんとも画面を通して繋がれたこともとても嬉しく、このような機会をいただき本当に感謝いたします。
みなさまにもぜひこの学びを共有させていただきたいので、何かできることをスタッフとともに考えていきます!!!楽しみにしていてください!!!

画像に含まれている可能性があるもの:3人、田岡 花子さんを含む、テキスト

トレーニングスタジオアランチャ
mail@arancia78.jp





【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881