セミナー

2020年10月!

こんにちは。
スタジオアランチャの花子です。

あっという間に10月も1週間。
2020年もあと3か月ですね。

今年は予想外のことがたくさん起こった1年でした。
アランチャもYouTubeを始めて(そろそろ更新しなければ)、
オンラインレッスンにもチャレンジし、
いらっしゃれない方々に少しでも運動を近く感じていただき、
ピラティス・マスターストレッチをお届けできたのではないかなと思います。

もちろん、まだまだ改善点がたくさんある中でやらせていただいておりますので、なにかご希望・ご要望などございましたら、お気軽にご連絡ください!

秋といえば、
食欲の秋、読書の秋、運動の秋…。

まだいろいろ制限がありますが、少しでもこの少ない四季を楽しみたいですね。
アランチャには、いつもお世話になってる方より、シャインマスカットをいただきまして…!!
みんな大喜びでいただいております!アランチャスタッフは食欲の秋がっつりです(笑)

 

来年の資格コーススケジュール
セミナースケジュール
でておりますので、ぜひご確認くださいませ。
三密回避、除菌換気を徹底して、行っております。

体験レッスン・プライベートレッスン・お友達などと一緒にセミプライベートレッスンも随時募集中です。
mail@arancia78.jp

なにかご不明点ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

2020年の間に、みなさまにお会いできますこと楽しみにしております^^
オンライングループレッスンも行っておりますので、お気軽にご参加くださいね!

スケジュールをご希望の方は、アランチャのLINE登録をお願いいたします!
https://lin.ee/ukYybvM

 

花子

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

Pilates Chair

こんにちは!
アランチャ高田です。
さて、今月は毎週火曜にピラティスチェアトレーニングコースが行われています。

チェアとはジョセフピラティス氏が椅子を改良して作ったピラティスイクイップメントの一つ。

ニューヨークの小さなアパートメントに住むクライアントにも自宅でエクササイズが可能になるように開発されたといわれています。

こちらは実際にジョセフ氏が特許を取った時に描いたの図面とのこと。

また、こちらの映像もとても興味深く、ジョセフ氏の発想力の豊かさを感じざるをえませんね。

ジョセフ氏は、開発にあたり、「より快適でリラックスでき、かつより良い姿勢で座ることのできる椅子、さらにはそれがエクササイズデバイスとしても利用できる椅子を開発することが目的だ」と述べていたそうです。

また、一説には小さな台の上でパフォーマンスをするサーカスのようなショーをみたときにインスピレーションをうけてチェアを開発したともいわれています。

実際、狭い座面の上でバランスをとりながら行うエクササイズやハンドルにつかまって体をうかせるようなエクササイズもあります。

いずれにしてもベッド型の大きなイクイップメントに比べ省スペースでエクササイズが可能。しかも座位や立位でのエクササイズが豊富なため、より日常の動きにリンクしやすいエクササイズができることもその特徴の一つです。

繊細な調整からダイナミックな強化のワークまで実にレパートリーが豊かなピラティスチェア。

アランチャでもご高齢の方からアスリートまで幅広いお客様に使っていただいています。

ご興味のある方はぜひお気軽にスタッフまでお声かけいただければと思います。

 

 

また、10月以降のトレーニングコーススケジュールはこちらです。
☆10月コース
10月4,11,18,25日(日)
日曜9:15-11:45

☆2021年1月コース
1月10,17,24,31日(日)
日曜9:15-11:45

※コース情報はこちらよりご覧いただけます。

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

マットピラティス教科書復習セミナー

さて、本日はマットピラティス教科書復習セミナーの詳細をご案内させていただきます!ぜひご受講の参考にしてください^^
資格更新制度については、一番下に記載いたします。

 

  • 10月8日(木)8:00-10:00

コア・ローリング系ムーブメント

Head roll upをはじめとして、クラシカルピラティスのHundredなどのコアワーク。Rolling like a ball などのコロコロ転がるムーブメントの復習を行っていきます。復習をした方はもちろん、これらのムーブメントが苦手な方、クライアントさまへのアプローチなど知りたい方、ぜひご参加くださいませ。

 

  • 10月18日(日)16:30-18:30

コア・ローリング系ムーブメント

Head roll upをはじめとして、クラシカルピラティスのHundredなどのコアワーク。Rolling like a ball などのコロコロ転がるムーブメントの復習を行っていきます。復習をした方はもちろん、これらのムーブメントが苦手な方、クライアントさまへのアプローチなど知りたい方、ぜひご参加くださいませ。

 

  • 9月15日(火)8:00-10:00【残席2】/10月28日(水)8:00-10:00

バック系ムーブメント

Back extension,Swanなどのうつ伏せのムーブメントの復習をしていきます。バック系ムーブメントですと、股関節・背骨の伸展がとても重要なポイントとなります。ムーブメントの復習はもちろんですが、伸展がでやすくなるようなアプローチ方法などもご案内いたします。

 

  • 9月17日(木)8:00-10:00【残席2】/10月30日(金)8:00-10:00

サイド系ムーブメント

Banana,Side bent, Side kicksシリーズなど、横向きのムーブメントを復習していきます。サイド系ムーブメントは股関節の安定と可動、腹斜筋から四肢への繋がりがとても重要になります。ムーブメントを復習しながら、全身のつながりを感じていきましょう。

 

  • 9月30日(水)8:00-10:00【残席3】/11月6日(金)8:00-10:00

スパイン系ムーブメント

Spine stretch, Sawなどの座位で背骨を動かしていくムーブメントを復習していきます。座った状態ですと、股関節の安定からの背骨の動きがとても大切となります。すごくシンプルなムーブメントですが、伝えるのが難しいのがこのスパイン系のムーブメント。少しでもクライアントさまに伝えるコツをつかんでいただければと思います!

 

※資格更新とは※
BESJマットピラティス資格生のみなさまは年度内に1つセミナーをご受講いただき、更新していただく必要がございます。
今年度は新型コロナの影響で、2019年度の更新がまだの方も、2021年3月までに2019年度分のセミナーを1つご受講いただければ、更新継続とさせていただきます。
なかなか例年通りにはいかない毎日とは思いますが、なるべく早めのご受講をお願いいたします。
プライベートレッスンでの更新も可能です。
⇒mail@arancia78.jpまで
資格についてなにかございましたら、以下までご連絡くださいませ。
⇒info-tokyo@body-element.org

資格更新の方も、教科書復習したい方も、ムーブメントを深めたい方も、お待ちしております!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

マスタ―ストレッチセミナー「教科書改訂」「バンジートーン」

こんにちは!

 

渋谷・中目黒・代官山
ピラティス・マスターストレッチ
スタジオアランチャの花子です

 

 

本日は、マスターストレッチのセミナーについて詳細をご案内させていただきます。
ご受講ご検討の方はぜひ参考にしてみてください。

 

マスタ―ストレッチ「教科書改訂セミナー」

マスタ―ストレッチ レベル1の教科書が2020年7月より改訂されました。
基本的なコンセプトやムーブメントに変更はないですが、

・基本ムーブメントのバリエーション
・レベル2,3から仲間入りしたムーブメント
・フローで動く際の順番のバリエーション

などを、復習しつつ、習得していきます。

2020年9月13日(日)16:00-18:00【残席1】
9月29日(火)8:00-10:00【残席3】
2020年10月4日(日)16:30-18:30【NEW】
10月25日(日)16:30-18:30【NEW】

各11,000円

 

マスターストレッチ「バンジートーンセミナー」【残席3】

マスターストレッチにバンジートーンというゴムの器具をつけて、上半身を鍛えつつ、全身をつなげていきます。

上半身の強さは、体幹・軸の強さを助けてくれる、とても大切な部分です。ダンサーの方には特にオススメのツールです。

ぜひご受講をご検討くださいませ!

 

2020年10月9日(金)14:00-16:00

29,700円(器具込み)再受講可

※資格更新とは※
マスターストレッチ資格生のみなさまは年度内に1つセミナーをご受講いただき、更新していただく必要がございます。
今年度は新型コロナの影響で、2019年度の更新がまだの方も、2021年3月までに2019年度分のセミナーを1つご受講いただければ、更新継続とさせていただきます。
なかなか例年通りにはいかない毎日とは思いますが、なるべく早めのご受講をお願いいたします。
プライベートレッスンでの更新も可能です。
⇒mail@arancia78.jpまで
資格についてなにかございましたら、以下までご連絡くださいませ。
⇒info-tokyo@body-element.org

資格更新の方も、教科書復習したい方も、ムーブメントを深めたい方も、お待ちしております!

 

花子

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

アラベスク!!!

こんにちは!アランチャ高田です。
まだまだ暑いですね。。。
でも夜は秋の虫の声も聞こえたりと秋の感触も🍂

さて、毎週日曜夕方に開催しているバレリーナのためのオンラインレッスン。
今週のテーマは『アラベスク』。
 
マリインスキーバレエ団所属石井久美子さんと
アランチャ代表菅原トレーナーによるこちらのレッスンは、
以前こちらの記事でもご紹介させていただきましたが、
石井さんのバレリーナ、芸術家としての目線
菅原のトレーナー・アスリートとしての目線
双方からのアプローチを同時に学ぶことができるとても貴重なレッスンです。
 
 
 
SNSなどの普及で、バレエのためのトレーニング情報は以前に比べて得やすくなってきていると思いますが、
 
特に菅原のアスリート目線での(一見バレエとは結びつかないような動きでの)トレーニングは、まず人間としてあるべき機能をシンプルに正確に追及。
 
それがまたバレリーナにとってとても新鮮だと久美子さんがおっしゃっていました。
 
そしてそれをどのようにバレエスキルに生かすのかということを久美子さんが丁寧に解説してくれることが、みなさんのご理解や動きの定着をより助けてくれているのだと思います。
 
 
コンディショニング(調整)
ストレングス(鍛える)
スキル(踊る)
 
このステップをしっかり踏んでいくことが上達への近道なのかもしれませんね。
 
ここ最近では、オンラインレッスンをより深めたいと、
スタジオのプライベートレッスンを受けてくださるバレリーナさんも
さらに増えてきました。
 
また、私はバレリーナではありませんが、このレッスンを通し、
身体のメカニズム
ピラティスのムーブメント
トレーニングへの取り組み方
プロの世界とは…
などなど本当にたくさんのことを学ばせていただいています。
 
 
さて、今週のテーマはいよいよ「アラベスク」。
今までは、体幹・股関節・アームスといったように、部位がテーマに挙げられることがほとんどでしたが、
このオンラインレッスンが始まって以来初めてバレエのスキルがテーマのワードに挙がっています。
 
どのようなアプローチのレッスンになるのかとても楽しみですね!!!
 
はじめての方も、いつも受けてくださっている方も
ぜひ一緒に発見と感動の嵐の時間?!(笑)を過ごしませんか?
 
パソコン、タブレット、スマートフォンがあればご受講いただけます。
Zoomというアプリを使ってのレッスン。
サイトにアクセス方法もご案内しておりとても簡単です。
 
【日時】8月30日(日)17:00-18:15
※少々延長ありです!
 
【お申込み】www.arancia78.jp/online
 
 
 
以下サイトより引用いたします。
↓↓↓
バレエのスキルに繋げていくトレーニング 『軸脚が引けず、腰は潰さず、胸は広く、表現豊かなアラベスクをしよう!編』
 
対象:プロバレリーナ、または、プロを目指しているバレリーナ、真剣にバレエと向き合っている方。

スペシャルゲストとして石井久美子さん(マリインスキーバレエ団所属)をお迎えして、一緒にトレーニングしていきます。彼女のトレーニングへの考え、バレエへの繋げ方などをしる絶好のチャンスです!

コンディショニング(調整)→ストレングス(鍛える)→スキル(踊る)

このどこが欠けても楽しく踊ることは出来ないと思います。

人は立って、移動する動物。
ダンスもスポーツも大事なのは床を感じ立つこと。ただし、立つ前にやる事はたくさんあります。そして、立ってもやる事は沢山あります。

今回は体幹に特にフォーカスしていきます。タックイン方向へのコアの強さは踊る時に欠けてはいけません!そこから伸びのある伸展へ繋げていきます。いままでとは一味違うアラベスクを目指しましょう。

1時間、いつもとは違う視点でトレーニングしてみてください。いつも通りしっかり質問タイムも取ります!

いつくみちゃんがロシアに戻るかはわかりませんが、可能な限り続けていきます!
 
***********************
 
何かご不明な点がございましたらお気軽にスタジオまでお問合せくださいませ。

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

産後の身体とピラティス

こんばんは。アランチャ高田です。
いよいよ夏も本番☼
海にいくぞー!!!!!と叫びたいところですが、、、
今年はなかなかそういうわけにもいかなさそうですね💦

さて、先日『産前の身体とピラティス』についての投稿をいたしましたが、
今日は『産後の身体とピラティス』セミナーについて。

産前セミナーと同じく、
まずはママの身体にどのような変化がおこっているのか、
どんなケアが必要なのかとそのケア方法、
それは何故なのか、
といったことを座学編、実技編にわけて学んでいきました。

産後のママの身体といえば…
🍊骨盤底筋群のケアや腹筋群へのアプローチ
🍊骨盤・股関節の動きやアライメント調整
などが大切そうだなぁというのは、
なんとなく想像がつくのではないでしょうか。

約10カ月にわたり、働き続けていた骨盤周りというのはやはり丁寧なケアが必要になってきます。更に、どんな分娩だったかということが、骨盤の状態に大きく影響する場合もあります。

そして、もう一つ注目しておきたいのが
🍊胸郭へのアプローチ。

妊娠後期は子宮がどんどん大きくなり、およそ鳩尾あたりにまで到達しますので、当然胸郭(肋骨)も前や横におし広げられた状態になっています。

出産により、器(胸郭)の中身(赤ちゃん)はスポン!といなくなって空になってしまいましたが、器(胸郭)は大きく押し広げられたまま。

この状態では、
・見た目(姿勢)だけでなく、
・呼吸機能や
・コア(体幹)のコネクション
・バランス能力
などにも大きな影響がでてきてしまいます。

ですから、骨盤周りのケアに加え(というかむしろ同じくらい)、
胸郭へのアプローチは大切になってきます。

また、固くなってしまった筋肉や組織に動きを出し、呼吸機能の回復を促すことは、質のよい睡眠にもつながります。

更に、ホルモンのバランス変化により産後うつのような症状がある場合は、
間接的ではありますが、その回復の助けとなることもあります。

ママさんたちはなかなかご自分のための時間を確保するのが難しいかもしれませんが、少しでもご自身のお身体に目や耳をむけていただく機会が増えたらいいなと思っています✨




【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

セミナー情報更新いたしました

こんにちは!アランチャ高田です。

アランチャHPのセミナー情報を更新いたしました。

こちらからご確認くださいませ。

なお、渋谷スタジオで行うセミナーは密を避けるため、

定員さまを少なく、また時間帯を早朝にするなど調整させていただいております。

また、オンラインセミナーにつきましては、
新型コロナウィルスが原因で3月に開催できなかったセミナー2つ限定で、
開催することとなりました。
今後のオンラインでのセミナー開催は未定となっております。

 

引き続き、除菌・換気の徹底、そして三密回避などを行いながら、
運営してまいります。

なにかご不明な点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

産前のピラティスと身体

こんにちは。アランチャ高田です。
先週今週と2週にわたり、『産前の身体とピラティス』セミナーが開催されました。

妊娠をすると身体には様々な変化がおこります。
お腹が重くなることによる姿勢の変化、そしてホルモンによる影響や、内臓の変化などなど。セミナーでは、どういった身体の変化がおこっているのかを様々な角度から知り、より快適なマタニティライフや分娩のために、私達トレーナーができることを学んでいきました。

ママの姿勢(背骨や骨盤のアライメント)の状態は、お腹の中の赤ちゃんにも影響しています。ママの体調だけでなく、まんまるでスペースも栄養補給も快適なお部屋で赤ちゃんが過ごせること、とても大切ですね。

また、特に妊娠の後期は腹式呼吸がしにくい状況になってきますので、自律神経への影響なども。

呼吸やプレピラティスで心も身体も丁寧に調整していくことは妊娠中のワークとしてとても有効になります。

また、妊娠中は赤ちゃんの重みで、骨盤底はとても大きな負荷がかかっています。鍛えるという視点というより、リラックスしたり、ストレッチしたりしてより機能しやすい状態にしておくことが産前、分娩時、産後すべてにおいて大切となります。

また、重心が変化することにより股関節の前や足の横が疲労しやすかったり、足も前重心(常に足関節底屈気味)になるなど、バランスをとったりいい姿勢を保持すること(抗重力運動)が難しくなってきます。
身体をリリースしたのちは、姿勢保持のためのトレーニングなどをしていくこともとても有効です。

来週からの2週は『産後の身体とピラティス』を学んでいきます。
またこちらでもレポートさせていただきます!


アランチャでは、産前産後のケアレッスンも随時承っております。
ご興味のある方はぜひお気軽に体験レッスンにお越しくださいませ。

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

パラセッター®とピラティス

おはようございます!アランチャ高田です。
今日も湿度が高くかなり汗ばむ気温でしたね💦

さて、昨日は『パラセッター®とピラティス』セミナーを開催いたしました。

パラセッターとは
New York City BalletのチーフフィジカルセラピストであるMarika Molnar氏とPhysical Mind Institute NYCにより開発されたコンディショニングツール。
副交感神経 (Parasympathetic Nervous System)が名前の由来で、二つの山の溝に背骨の突起部分がフィットすることで、心地よく身体がリリースされます。
また、深く機能的な呼吸が促されることより、頭蓋から骨盤まで適切なポジションでの運動が可能となります。
更に、適度な不安定要素が、左右差へのアプローチ、コアの強化、四肢のコントロール力アップなどにも効果的です。
また、首のポジションを調整する枕や、胸郭のガイドとなるバンドが付属されており、こちらはセルフメンテナンスの際の有効なガイドとなります。
素材は柔らかく、とても軽いため持ち歩きも可能なツールです。

セミナーでは、テキストに沿って
・呼吸パート(リリース)
・プレピラティス
・バランスワーク
・コアコントロール
・ピラティスパート
などをしっかりと体感しながら進めていきます。

仰向けが基本の使い方になりますが、その他にもうつ伏せ、横向き、膝立ち、座位、立位などなどバリエーションは実に豊で
リリース→調整→強化
の全てがかなう優秀なツール。
アランチャのレッスンでもお客様からもトレーナーからもとても人気が高いです。

セミナーは
・ファンダメンタル
・バリエーション1
・バリエーション2
の3講座。
ピラティスなどのボディワーカーの方、トレーナーさんが対象となります。
※次回は7月下旬の開催を予定しております。

ご興味がある方は、いつでもご体験いただけますので、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

スタジオアランチャ
mail@arancia78.jp

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

マスターストレッチフロアワーク

こんにちは!アランチャ高田です。

さて、先日のマスターストレッチlevel1資格コースに続き、level2のコースを開催いたしました。

マスターストレッチは立位のワークのイメージが強いかもしれませんが、Level2のコースではじっくりとフロアワークを行っていきます。

片足2キロの靴の重みを、体幹、股関節、足でしっかりとコントロール。
柔軟性を高めるだけではなく、可動を制御する強さが同時に求められます。
しなやかな動きを実現するには、土台となる強さ作りが大切なのですね。

一部、床に足をつけたムーブメントはありますが、ほとんどが足が地面をつけずに(オープンチェーンで)行っていくため、より自分で積極的にコントロールしていくことが要求されます。
ですから、体幹はもちろんなのですが、足関節のコントロールにもたくさんの刺激が入ります。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、靴、リビング

また、マスターストレッチを履いてピラティスを行うことで、普段のマットワークがよりクリアに感じられるところもこのフロアワークの面白いところです!

ぜひぜひたくさんの方にご体験いただきたいです。
マンツーマンでの体験レッスンを随時承っております。

また、アランチャでは週末にグループレッスンもございます。
現在クラスの数を減らし、かつ少人数様で行っております。
こちらも合わせてご検討くださいませ。

『ピラティス&マスターストレッチグループレッスン 』
【スケジュール】
土曜10:30-11:30
日曜13:30-14:30

【金額】
会員さま 3,300円 OR 3ポイント
非会員さま 3,450円

たくさんのみなさまのお越しをお待ちしております!

スタジオアランチャ
mail@arancia78.jp





【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882