RECENT POSTS

BALLET

こんにちは!
スタジオアランチャの片岡です。

先日1ヶ月ぶり!?に

バレエのレッスンへ行ってきました☆

細々と再開して1年以上が経ち、

ずーっとほぼ毎日授業終わりの学校帰りにレッスンへ行ってた中高生だった日々を思い出すと体力あったなとしみじみ思います💦

でも身体の感覚はすごく変わっていて、

ピラティスやマスターストレッチのおかげなのか

以前と比べてターンアウトや軸の取りやすさは

一目瞭然です👀

マスターストレッチは柔軟性を高めて、

可動域を広げていくものの印象が強いですが、

上半身の強化や軸足の強化、全身のつながりを出していくことにもとても特化しているんだなと改めて身をもって実感しました!

ちょうど思春期を過ぎた頃から

バレエをやると腰が痛くなっていたのが、

今はすっかりそんな痛みもなくなり、

むしろ踊りやすくなっているのは嬉しいです^ ^

またピラティスは、

背骨や関節の動かない部分に気づいたり、

呼吸が深くなることで疲れにくくなったり

身体を整える要素が沢山詰まっているなと感じます。

またレッスンに行った感想、レポートします!

そして先日のブログでもありましたが、
11月でアランチャは12周年を迎えました☆!!
13年目もみなさまのお役に立てるよう、気を引き締めて精進してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

●お知らせ●

11月23日祝日スペシャルグループレッスン

ピラティス&マスターストレッチ

開講が決定いたしました☆

この日だけのスペシャルクラスです!

【日時】 11月23日水祝 13:15-14:30

【料金】 4,600円or4P ※初めての方・非会員さまでもご受講可能です.お問い合わせくださいませ。

【場所】 アランチャ渋谷スタジオ1004号室

 

お申し込みはmail@arancia78.jpまでお願いいたします。

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

Gentry Larsson Approach

こんばんは!
渋谷・中目黒・代官山のピラティス&マスターストレッチトレーニングスタジオ
高田聖子です🍊

さて、先日『ピラティスワンデイセミナー』を開催しました。

午前の部は『イブジェントリーのプレピラティス』
午後の部は『イブのプレからクラシカルへつなげるフローピラティス』


まず午前の部
BESJピラティスのルーツであるイブ・ジェントリー先生のプレピラティスを
胸椎の回旋にフォーカスしながら深めていきました。

 

 

 

 

 

 

 



仰向けで膝を立て、足を左右にふって背骨を回旋するニースウェイというムーブメント。
とてもシンプルなムーブメントですが、少し足の位置を変えたり、首や手の動きを加えていくだけで
身体の中の動きが変わってきます。

セミナーではペアワークで互いの動きを観察したり、動きの感覚をシェアすることで
回旋のメカニズムをしっかりと深堀りしていきました。

背骨を回旋するムーブメントですが、そこから股関節・脚・足、肩甲帯・腕との連動を観ていくと、
その方のお身体の状態(得意不得意)がクリアに浮かび上がってきます。

イブのアプローチは
Therapeutic(怪我をしない、疲れない、消耗させないで強くする)がコンセプト。
そのためにも、関節をゆるめ、連動させることを丁寧に行っていきます。

今回のセミナーでは、それを徹底的に自分自身の身体で感じていったため、
『新たな感覚の発見がたくさんあった!』と多くの方がおっしゃっていました。

私は個人的にシンプルなことを徹底的に深堀りしていく面白さにとてもワクワクしました!
そういった力が付くことは、あれこれと知識をやみくもに増やすことよりも、
身体を探求する世界が無限大に広がっていくと実感したからです。


そして午後の部は、フローピラティス。
午前で学んだイブのプレから徐々に身体を目覚めさせ、
ラストにはダイナミックなアドバンスムーブメントへと展開していきました。

 

 

 

 

 

 

 

 


60分間、ひたすら流れの中で動いていくには、身体のパフォーマンスもなのですが、
しっかりとした集中力が必要となります。

今回は、できないものがあったり、テンポについていけない場合も、
あえて流れを止めて解説してしまうことはしませんでした。
なぜなら、イブは『自分がどう感じるか』を大切にされていたからです。

ジョセフ氏のクラシカルピラティスは
とてもストリクトでハードなものなのですが、そのルールの中で動くことで
自分の足りないとことに気づき、身体がそれに対応していく力をつけていきます。

一方イブのスタイルは、ファイトせず、できるだけ快適にナチュラルに
身体をプログレッションさせていきます。

一見、真逆のアプローチのようにみえるのですが、
フローで動くことにより二つのアプローチの共通点が見えてきたように思います。
結局は、自分の身体の中にない通り道を見つけるのは、自分自身でしかないということ。

ご参加いただいた方からは、
『気持ちよく動けて、いつも苦手なムーブメントも流れの中でやったらできた』
というものもあれば、
『速さについていけないところもあり大変だった(笑)。が、自分の脳と身体がそれだけつながっていないという気づきがあったのと、すごく集中力を使った。』 
というお声もあり、

ジェイ・グライムス先生の
”If you’re always comfortable, nothing’s gonna change.”
という言葉を思い出しました。

ピラティスを通し、エクササイズだけでなく、なにか少し哲学的なものに触れることができた一日になったように感じます🍊
まだまだまだまだピラティスの探求は続きます✨✊

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

 

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

arancia12周年

こんにちは!!
大変ご無沙汰しております、花子です🌸

季節が秋に移り変わり、朝晩は冬の空気を感じ始めた最近ですが
aranciaは11月で12周年を迎えることができました!

ここまでスタジオがこられたのも、
いらっしゃる皆様のお陰でございます。

本当に本当にありがとうございます。

これからも、皆様のお役に立てるよう、感謝の気持ちをもって、技術を磨き、ピラティスを深め、努めてまいります。

aranciaらしく進んでまいりたいと思います!
13年目のaranciaもどうぞよろしくお願いいたします。

個人的には、近い機会に友人が課長という職に就くかもという話をきいて、社会人になってそんなに時間が経ったのか…!!!と危惧しております。あっという間すぎてびっくり。

ずっと通ってくださっているお客様には、温かく見守っていただいているなぁと実感してます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします

 

久しぶりにみんなで、周年記念ごはんにいきました!
実はスタッフ一人合成です…みなさん、みつけられるかな??(笑)
分かった方はぜひレッスンでおきかせくださーい!!

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882