ピラティス資格

マットⅡ資格コース

たびたびの投稿失礼いたします。
アランチャ高田聖子です。

さて、今度はBESJピラティス『マットⅡ資格コース』のご案内です💡

先日も
BESJマスタートレーナー研修の様子
aranciaスタッフ研修の様子
をこちらの記事でご紹介いたしましたが、
いよいよみなさまに向けてのコース開催日時が決定しました✨

******************************************

🍊日時
8月3日(水)4日(木)
9:00-16:00
6時間×2日間
※途中1時間休憩あり
計12時間(約40ムーブメント)

🍊料金
143,000円

🍊場所
アランチャ渋谷店

🍊内容
ジョセフ・ピラティス氏のスタジオで23年の間指導を受けながらトレーナーとして活動したエルダー イヴ・ジェントリーのジェントリーテクニックのコンセプトを軸にムーブメントを学び、そのプレピラティスをクラシカルピラティスへと応用していきます

🍊受講対象
基本的にはBESJのマットピラティス資格コースご卒業の方が対象となります

********************************

骨や関節の位置を認識し、根本から身体を整えていくイブのアプローチは、安全に無理なく身体をウォームアップするとともにクライアントの身体の評価にもつながります。そして、スムースにクラシカルムーブメントへと導いてくれる素晴らしいワークです。

また、ご自身のお身体を通し機能的な動きとはどのようなものなのかを体感することで、クラシカルのムーブメントの意義をより納得していけることと思います!

そして、個人的にはこのコースを受講することで、どのようにレッスンを構成していけばよいかという基本的な考え方が自然に身についていくのではないかと感じています。

ピラティスの世界をより探求していきたい方、ぜひぜひご検討いただければ幸いです✨
何かご不明点などございましたら、まずはお気軽にお問合せくださいませ。

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

キャデラック資格コース

こんにちは!
渋谷・中目黒・代官山のピラティス&マスターストレッチトレーニングスタジオアランチャの高田聖子です。

本日はピラティスマシンの一つである
『キャデラックの資格コース』についてご案内させていただきます。
 
高級車の”キャデラック”のように大型で快適。
そしてたくさんの装備が備わっていることから『キャデラック』と名付けられたピラティスマシン。

様々な種類のバー、ストラップ、スプリングがあるため、それらを組み合わせることで、いくつものムーブメントバリエーションを自在に作りだすことができます。
 
コースでは、40のムーブメントおよび指導法を12時間で学んでいきますが、
脊柱、肩、股関節、腹圧、身体のつながりなど全身へアプローチを楽しんでいただけます。
 
また、座位、立位、そして逆位など、ポジションのバリエーションが豊富なため、身体への新たなフィードバックが期待できます。

同じターゲットでも方向性が変わるとまた違った感覚が生まれるため、それを感じ取ることで、マットなどの他のムーブメントへのご理解もより深まることと思います。

また、少人数のクラスですので、
ムーブメントをこなすだけでなく、動く、見る、触るを繰り返しながら、
ピラティスのコンセプトやお身体への根本的なご理解を
きちんと深めていけるクラスにしたいと思っています。
 
ラストには鉄棒・吊り輪のような比較的ダイナミックなムーブメンともありますが、段階を踏んで全身を統合していくことで無理なくトライしていけるようしっかりサポートさせていただきます。
 
少しでもご興味のある方はぜひお気軽にお問合せくださいませ。
 
🍊日時
7月6,13,20,27日
全て水曜午前3時間×4回=計12時間
※お時間詳細はお問合せください
 
🍊金額
154,000円
※再受講希望の方はお問合せください
 
🍊場所
アランチャ渋谷店1104号室
 
 
みなさまからのお問合せ、心よりお待ちしております!

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

スタッフ研修!

こんにちは!スタジオアランチャの藤澤です。
いつもお越しいただきありがとうございます。

 

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?
私もスタジオの休館日に、地元の福井に帰省することができました。
久しぶりの地元の空気にたっぷり癒されてきました^^

 

さて、先日は皆さんも気になっている(?)マットピラティスⅡのスタッフ研修を行っていただきました!
この日に教えていただいた内容は教科書の半分ほどの内容になりますが、
簡単に感じたことをまとめようと思います。

・プレピラティスの要素が大きく、よりプレが深まり自分自身の身体と向き合える→苦手な動きや、かたい部分が一目瞭然!
・クラシカルピラティスが無理なく動けるようになった
・動いていくうちに身体の力みがほどけてきて気持ちいい!

 

自らコントロールしようとせず、全身の繋がりや身体の中心が分かってくることで
自然と身体の力みがほどけていくことを実感しました。
研修中に『安定と脱力』というワードが出て、私の中ではとてもイメージがつきやすくなりました。

 

グループレッスンやプライベートレッスンでも少しずつ取り入れていけるよう、
私自身、深めていきたいと思います。

 

 

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

マットⅡ資格コース!

こんにちは!
渋谷・中目黒・代官山・恵比寿のピラティス・マスターストレッチトレーニングスタジオアランチャの高田聖子です。
 
さて、この度、私達BESJは『マットピラティスⅡ』という新たなコースを新設することとなりました。

みなさまに正式にお届けできるのはおそらく夏秋以降になるのですが、
つい先日、先行して全国のBESJマスタートレーナーが名古屋に集い、
初のコース開催をしてまいりました。

マットⅡは、BESJのルーツEve Gentry先生のアプローチであるプレピラティスをより一層深め、さらにそれをクラシカルピラティスへと展開させていく内容となっています。
 

イブの作り上げたプレピラティスは
”どんな人にもピラティスができるように”という視点にたち、
無理な負担をかけることなく、本来の身体の機能を引き出していくワークです。

Ⅱというからにはよりアドバンス?!と想像された方も多いかもしれませんが、
むしろよりシンプルなムーブメントが多数。
でもシンプルだからこそ本当に奥深い本質的な内容だなと感じます。

イブの功績である
・コレクトブリージング
・インプリンティング
・ジョイントリリース
というコンセプト。
そしてこれらをつくるに至った歴史やイブの考え方にも触れることができる内容となっています。

教科書後半では、コンテンポラリーやクラシカルムーブメントへと展開していきますので、前半のプレピラティスの効果もしっかりと感じてくことができると思います。
 
今回のコースで、私は初日のプレピラティスパートを講師担当させていただきました。
教科書前半は特にシンプル(いわゆる地味)なワークが続くため、
どのようにしたらみなさまにその良さや意味が伝わるのか、
工夫が必要なのでは、、、と考えさせられました。
 
が、結局最後にたちかえったのは
Eve Gentry先生の
「身体は動くものです。(中略)動くためにデザインされています。(中略)少しの時間と深い愛情を自分の身体に与えてあげてください。」
という言葉でした。

トレーナーや本人が何かをコントロールしようとしすぎるのではなく、
ワークを通じて骨の配列が整うことで
身体の力みが抜け、自然といつもより動きやすい身体になっていく。
だから、ガイドよりもご自身がご自身のお身体に気持ちを向けてくださること、そういった環境作りが一番大切なのかなと感じました。

アランチャでもまもなく開催のお知らせができる予定です。
決まり次第ご案内してまいりますのでぜひ楽しみに待っていていただければと思います。

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

ピラティス歴史セミナー

こんばんは!
アランチャ高田聖子です。
 
本日は、私達BESJの武内代表によるピラティス歴史セミナーのご案内です。


『ジョセフピラティスとファーストジェネレーションの歴史』

【日時】2022年3月27日(日) 19:00-21:30

【場所】zoomオンライン

【金額】11,000円

【内容】

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

プレピラティスセミナー

こんばんは!
渋谷・中目黒・代官山のピラティス・マスターストレッチトレーニングスタジオ
アランチャの高田聖子です。

さて、本日は12月に開催予定の『プレピラティスセミナー』について
ご案内させていただきます。

私達BESJ(Body Element System Japan)のピラティスコースは、
『プレピラティス』を大切にしていることが大きな特徴の一つです。
そこで、今回はそのプレピラティスをたっぷり学んでいただけるセミナーを
ご用意いたしました。


【日時&講師】
2021年12月20日(月)
●9:30-11:30プレピラティス①
〜イブジェントリースタイル〜
担当:菅原順二
●12:00-14:00プレピラティス②
〜コンテンポラリースタイル〜
担当:高田聖子

【場所】渋谷外部スタジオ

【内容】『プレピラティスを深める』

●プレピラティス①~イブ・ジェントリースタイル~
クライントファーストのコンセプト、そしてプレピラティスの概念を確立させたことで知られるイブ・ジェントリー。壁を使ったワークなど、イブのオリジナルスタイルをご紹介していきます。無理なく身体が整っていくことを体感していきましょう。

●プレピラティス②〜コンテンポラリースタイル〜
ミシェル・ラーソンをはじめとしたイブの弟子達がそのコンセプトを受け継ぎ、独自に進化させてきたワークをご紹介していきます。また、そのプレがどのようにクラシカルピラティスに繋がっていくのか動きを通して体感していきましょう。

※①②は連続した内容、重なった内容ではありませんので、どちらかだけのご受講でも、2講座合わせてのご受講でもどちらでも問題ございません。

【料金】各8,800円

※2021年度マットピラティス資格更新対象セミナーです

マットピラティスの資格をお持ちの方であれば、どちらの団体の方でもご受講いただけます。

残席わずかではございますが、ご興味のある方はぜひお気軽にお問合せくださいませ。お待ちしております!

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

マットピラティス資格

こんにちは!
スタジオアランチャの片岡です。

アランチャで開催されているマットピラティス資格コースは、
動きを深めていく内容となっており、初心者の方やピラティスのご経験が浅い方にもご受講いただいております。

週1回 2.5hの講義となっていて、
約60ムーブメントを全13回で落とし込んでいきます。

本日はコース4回目の様子をレポートしていきたいと思います^^

ムーブメントは自分の身体で動いていきながら、目的や注意するところなど学んでいきます。
そこから模擬レッスンの練習をすることで、すぐにアウトプットをして、ムーブメントを身体に入れていきます。

 

 

 

 

 

 

 



そして教科書のムーブメントを進めていきます!
今回はファンダメンタルといわれるパートの中からサイドポジションムーブメント。
身体の繋がりや起きてしまいやすいエラーとともに、頭と身体で理解を深めていきます。
みなさんいい集中力ですね~☆

 

 

 

 

 






こんな場面も…^^
お互いの身体を見てムーブメントの目的もどんどんクリアにしていっているところです。

 

 

 

 

 

 





様々なバックグランウンドの方がこうして集まって、同じ目的に向かっていきます。
またレポートしますね^^
それではまた!


【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

マットピラティス資格コース

こんにちは!
渋谷・中目黒のピラティス&マスターストレッチトレーニングスタジオアランチャの高田聖子です。

本日はマットピラティス資格コースについてのご紹介です。

💡アランチャで開催している資格コースはBESJ(BodyElementSystemJapan)認定のコース。
マットコースの場合、約3カ月(全13回)にわたり59のムーブメントを学んでいきます。
クラスの人数は4~8名さままでの少人数制で、とてもアットホーム。楽しみながら学んでいただけるよう心がけています。
(※短期コースも年に数回ございます。その場合は5日間、人数は12名様前後です。)


💡使用する教科書は
・プレイラティス
・ファンダメンタル
・クラシカルピラティス
の3部構成

ムーブメントを暗記するのではなく、そのコンセプトを理解して体系的に学ぶことで、現場での適応力を養っていきます。

💡また、当団体のルーツは、ジョセフピラティス氏の弟子の一人であるイヴ・ジェントリー先生。西海岸スタイルのピラティスを基本としていますが、私達マスタートレーナーはクラシカルスタイルや様々なコンテンポラリースタイルのピラティスも学ぶことで、常に視野の広いピラティスをお伝えするよう努めています。

また、ムーブメント以外にも、動きの中の基礎解剖学、評価修正法、指導法(ティーチング練習)、ピラティスの歴史なども合わせて学んでいきます。

💡ピラティスが初めての方~さらに追及して学びたいトレーナーの方まで様々な方がご受講されています。
また、ボディワーカーさん、ダンサーさん、施術関係の方、理学療法士さん、主婦の方、普段は全く別の職種のお仕事をされている方などなどご職業も本当に様々です。
ご自身のお身体や、大切な方のお身体にご興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。

【現在募集中のクラスはこちらです。】
↓↓↓
🍊水朝クラス10:15~12:45 
10月20日~
🍊土夜クラス18:00~20:30 
10月30日~
🍊金夜クラス19:00~21:30 
11月19日~
2.5時間×全13回

ご料金等の詳細はこちら
コースの体験談はこちら
よりご覧いただけます✨

また、マンツーマンでの体験レッスン&資格ご説明も随時ご予約を承っておりますので、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。
たくさんのお問合せをお待ちしております✨

 

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

マシンピラティス塾

こんばんは!
アランチャ高田です。
今日も危険な暑さでしたね☀
みなさま水分補給や体温調節など、より一層気を使って乗り切って参りましょう!

さて、本日は7月より取り組んでいる『マシンピラティス塾』の様子についてご紹介いたします。

『マシンピラティス塾』とは、資格コースご卒業後も引き続き学びの場を提供するために設定されたクラスです。

コースではお伝えしきれなかった
動きのメカニズム
動き方のコツ
評価修正法
ケーススタディ
バリエーションの紹介
プログラミング
様々なマシンとの相互関係
などなど…

毎回ご受講いただいている皆様のお声を聴きながら
動いて、観て、触って、話して、また動いて、進めています!

また、ご参加のみなさまが本当に熱心で、
学んだことを1週間かけてご自身なりに工夫しながらアウトプットしてくださいっています。
そして、上手くいったこと、難しかったことなどを翌週シェアし、
さらに、またアイディアをだしながら解決に向けて積み重ねていく。

これがまた学んだことを定着させていく一番大切なプロセスなのかなと感じています。

私もできる限り感覚をキャッチしやすいもの、
現場に取り入れやすいものいものをご提供できるように、
また、ただただ知識をバラバラにお伝えするのではなく、
段階を踏んで学んでいることがつながり、
みなさま自身が自在に応用できるようなものを伝えられるよう努めています。


アランチャでは、このような塾をはじめとし、
その他にも様々なジャンルのセミナーを開催しています。

資格コースをご検討されている方から、
卒業後の学びの環境についてご質問いただくことも多いのですが、
ペースもジャンルもボリュームも、
様々な学びの場をご提供しておりますので
ぜひご自身にあったものをチョイスしてご参加いただければと思います。

最新のセミナー情報およびコース情報はこちらよりご覧いただけます。
ぜひチェックしてみてくださいませ。

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882

睡眠とピラティス

 

こんばんは!アランチャ高田です。

さて、本日は睡眠についてです。
先日、「夜眠りにくい方におすすめできる呼吸などはありますか。知人がなかなか眠れないみたいなんです。」というご質問をいただきました。
 
その方は、現在お怪我で療養中とのこと。
確かにそんな時は積極的な運動も、生活にメリハリをつくることもなかなか難しいですね。
 
穏やかな入眠には、副交感神経が優位になっていくことが必要となるのですが、
自律神経は自分の意志でコントロールすることはできません。
けれども、自分の身体や呼吸を介してバランスを整えることはできます!
 
自律神経は、
・交感神経は胸部や腰部から
・副交感神経は頸部や仙骨のエリアから
それぞれ出発して各臓器へとリンクしていきます。
 
となると、入眠の際に頸部や骨盤帯をやさしく整えていけるプレピラティスなどが眠りへの効果がありそうですね。
(Not a HeadやPelvic Articulationなど)
 
🍊頭やお尻の下にクッションや柔らかいボールなどを置き、優しく身体を預けるようにして頭(首)や骨盤をゆらゆら緩めるように揺らすだけでもいいかもしれません。
 
それから、
脊柱を
・伸展(反る方向)すると交感神経
・屈曲(まるめる方向)すると副交感神経
 
呼吸は
・吸う呼吸で交感神経
・吐く呼吸で副交感神経
が優位となります。
 
🍊枕などを使ってお身体が優しく丸まれる姿勢を取り、ゆったり吐くことに意識を置いて呼吸していくこともよいのではないでしょうか。


それから、緊張(交感神経優位)を解くという観点でいうと、
🍊全身の皮膚をさするなどして固有需要感覚を促すと安心やリラックスを生み出すことができます。
 
 

また、ホルモンの分泌も睡眠に大きく影響しています。
 
睡眠を促すホルモンの「メラトニン」は幸せホルモンとして知られる「セロトニン」が材料。
このセロトニンの多くは腸に存在します。
 
腸内環境を整えるには、まず食事や心のパランスが一番!

ですが、呼吸やピラティスで横隔膜や大腰筋の運動を促すことでも腸への間接的な刺激が期待できます。
 
🍊横隔膜の大きな弛緩収縮が期待できる腹式呼吸、ぜひ取り入れてみてください。
赤ちゃんがスヤスヤ眠っているときに風船のようにふわ~とお腹が膨らんだりへこんだりしているあのイメージです(笑)
 
 
🍊腹式呼吸がうまくいかない場合はいくつか原因が考えられますが、
・腹壁をやさしくマッサージしたり
・大腰筋(鼠径部のあたり)のストレッチ
・キャットポジション(背中を丸めた姿勢)での呼吸
などが有効な場合が多いです。
 
 
最後に、、、
人は本来、約一日の周期で活動するリズムを持っています。

上記のような呼吸やピラティスも助にはなりますが、
そもそもの体内時計をリセットするということがまず第一ですね。
 
体内時計を正常に機能させるには、栄養、そして毎朝日光をあびることがとても大切なんです。
 
🍊先ほどもでてきた、睡眠を促すホルモンである「メラトニン」は、日光を浴びてから14-15時間後くらいに分泌が増加するといわれていますので、
しっかりと朝のうちに日光を浴びることで、自然な夜の入眠が促されるというわけです。

お散歩などが難しくても、カーテンをあけてしっかり日の光を浴びれるよよいですね。
 
 
🍊補足ですが、ご自身のルーチンのような「これをすると決まって眠くなるんだよね~」という、” ご自身あるあるネタ ” を持っておくこともよいそうですよ!

お約束の音楽、アロマ、羊のカウント、、、
 
ちなみに、我が家の娘は不得意な算数の宿題をはじめると1分もたたないうちに目がとろんとしてきますね(笑)
 
脳が睡眠スイッチプログラムとして認識するよう、お約束を定着させていくとよいそうです!
(算数が睡眠スイッチじゃ困りますが💦笑)
 
 
簡単ではありますが、
何か実践できそうなものがあればぜひトライしてみてください。
 
また、呼吸やプレピラティスについてのレクチャーをご希望の方は、
スタジオにてご紹介させていただきますのでぜひ足をお運びいただければ幸いです✨

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882