ヨガ

熱中症に気をつけましょう。

こんにちは!

トレーニングスタジオアランチャの元木博文です。

少しずつ気温も上がり暑く感じるようになってきました。

そこで今日は熱中症について書いていきます。

これから、どんどん気温が上がっていくので今のうちから対策をしていきましょう。

熱中症を防ぐ3つのポイント

1、水分補給

2、しっかり睡眠をとる

3、風通しの良い環境をつくる

以前紹介した記事とポイントは似ていますが、



1、水分補給

これは説明するまでもありませんが、水分補給はこまめにしましょう。

家の中であれ運動の前後は必ず飲むようにしましょう。

水分補給のポイント

・こまめに飲む(暑い時期は最低でも1時間に1回は飲むようにしましょう)

・少し冷やした飲み物を飲む(常温よりも少し吸収が早くなります)

・運動をする場合は水分+塩分

・1日トータルで1.5〜2リットルくらいを目安で飲むようにしましょう。



2、睡眠

睡眠不足のときは熱中症になりやすくなります。

できるだけ規則的な睡眠をとることで熱中症を予防しましょう。



3、風通しの良い環境をつくる

部屋の中は熱がこもりやすくなります。

これからの季節は窓を開けて風通しを良くしたり、エアコンをうまく活用しましょう。


こんなときは要注意!

・風邪を引いている

・お腹を下している

・お酒を多く飲んだ翌日

この3つの時は脱水しやすくなり熱中症にもかかりやすくなります。

日中の買い物や散歩も控えるようにしましょう。




暑い季節、運動と一緒に3つのポイントもおさえて生活してみてください。


元木博文

三日坊主を続ける習慣づくり

こんばんは!

アランチャ花子です^^

前回から少し空いてしまいました…あっという間に時間は流れていきますね。
みなさま、お身体の調子はいかがでしょうか?

最近の私の日課は散歩。一日1万歩歩くように心がけています。(人が少ない時間に、完全防備で歩いております!)
普段気が付かなかったお店や、街並み、植物、素敵なおうち、、、いつもの街なのに、視点が違うと、全然見える世界が違ってきます。

また、毎朝、ヨガ・ピラティス・瞑想のどれかはやるようにしています。
時間があるからこそ、生活にとりいれたかったことを習慣にしようとチャレンジ中です。

以前も書いたことあるかもしれませんが、習慣をつけるときは「無理をしない」を大切にしています。「三日坊主」とはよくいったもので、本当に私は三日坊主でございます。笑

三日たつと飽きちゃうんです。笑 やりたくないココロが顔を出します。なので、そういう時はしないです。お休みして、2日後くらいにまたはじめて三日坊主をします。

これを続けていると、例えば、ヨガだったらできなかったアーサナができるようになってたり、瞑想できる時間が長くなってきたり、カラダと心に変化が表れてきます。

経験上、この変化が表れてきたときに、それが楽しかったり嬉しかったりしたら続きます。変化がなかなか表れないと、消失していきます。。。

この機会にぜひカラダと心のこと、習慣化してみませんか??
アランチャYoutubeのスイッチを押すでもいいし(こちらをポチ)、ヨガマットをひいてとりあえず上に座ってみるでもいいですし^^

毎日何かしら新しい経験をしていくと、毎日のハッピー度が上がっていくと研究結果もでているようです♪

みなさんの心がけてみたこと、どんな小さなことでも、教えていただけるのを楽しみにしております!

写真は7日の満月。すごいひかりでした~^^

さて、気になる私のキングダム進捗状況ですが(気になってないですか?w)、45巻まで読みました。お、面白い・・・早く続きが読みたいです。文学部史学科出身の私にはとても魅力的な内容です(西洋史専攻でしたが笑)。歴史もう一度学びなおしてみよう。

そして友達の勧めで、名探偵コナンの劇場版を古い順から着々と見続けています。これも、面白い…。コナン君はどんな窮地に陥っても、最善策を探して、困難を打開していくんです…これくらいの粘り強さ欲しい…。

最後にひとつお伝えいたします・・・暇ではないですよ??笑

アランチャ花子

モーニングルーティンでやるべき3つのこと

こんにちは!

トレーニングスタジオアランチャの元木です。

今日は1日を元気に過ごすためのモーニングルーティンについてです。

モーニングルーティンでやるべき3つのこと

1、朝日を目にいれる

2、朝ごはんを食べる

3、背骨を動かす(伸ばす、反らせる)


1、朝日を目に入れる

人間は朝日を目に入れることは体内時計を保持、夜に眠たくなるようにできています。

朝起きるのが遅いと夜になっても眠たくならないため、生活習慣はどんどん崩れてきます。

朝日は直接ではなくガラス越しでも問題ないので、朝起きたらカーテンを開ける習慣をつけるといいと思います。



2、朝ごはんを食べる

体質にもよりますが、健康にフォーカスすると朝食は食べた方が良いです。

朝ごはんを食べることで血糖値が上がり自律神経のスイッチが入ります。

午前中に元気が出ない、集中ができないという方は朝ごはんを食べるようにしましょう。



3、背骨を動かす

2つ目と同様、背骨を動かすことで交感神経(自律神経)のスイッチをオンにします。

とくに背骨を伸ばす、胸を反らせるとカラダが目覚めます。

背骨を丸めるストレッチが多いとやや眠たくなってしまうので注意しましょう。

朝5分くらいでも背骨を動かすとスッキリして良い1日をスタートできますよ。




朝のちょっとしたことでカラダは元気になります。


ぜひ朝のルーティンに取り入れてみてください。

元木博文

トレーナーにオススメの本 〜呼吸を様々な角度から見てみる〜

こんにちは!

トレーニングスタジオアランチャの元木です。

今日はピラティストレーナーの方にオススメの本を紹介します。

今回は『呼吸』の本を3冊。

様々な角度から学ぶことで呼吸の理解も深まります。


ピラティストレーナーにオススメの本



「勝者の呼吸法」

2人のアスレティックトレーナーの方が書かれている1冊です。

近年、呼吸のトレーニングはアスリートもやるようになってきました。

この本では呼吸の基礎知識や重要性などがまとめられています。

呼吸の理解を深めたい方にオススメの1冊です。



「口呼吸は治る」

こちらは歯科医師の方が書かれている本です。

口呼吸は歯並びや顔の形成に大きく影響します。

口呼吸の原因やデメリット、歯磨きでの改善方法が学べる1冊です。

個人的にはこういった他業種の方が書かれている呼吸の本を読むのをオススメします。



「新しい呼吸の教科書」

1冊目に紹介した森本トレーナーとアランチャのスタッフ研修をしていただいたこともある近藤トレーナーの2人で書かれている本です。

レッスンでも取り入れやすい呼吸のチェック方法、改善方法が紹介されています。

ピラティスと組み合わせることでかなり相乗効果が期待できます。



トレーニングも呼吸も多面的に勉強することで柔軟な考え方ができるようになります。

クライアントに合わせたレッスン、キューイングをするためにも色々な呼吸の本を読んでみてください。

元木博文

カラダだけでなく心のコンディショニング も

こんにちは!

トレーニングスタジオアランチャの元木です。

今日は「カラダだけでなく心のコンディショニング も」というテーマです。


YouTubeやオンラインレッスンなどを活用してカラダを動かす方も増えているのではないでしょうか?

ですが、ここから起きてくるのは「心」の問題。

緊急事態宣言が延長されたこともあり、今後ストレスを受ける方も増えてきます。

ストレスは目に見えませんが、カラダには大きく影響を与えます。


ストレスがカラダに与える影響

・痛みを感じやすくなる

・呼吸が浅く、速くなる

・カラダが過緊張する

どれをとってもカラダにとってマイナスです。

そこで取り入れたいのが

瞑想・マインドフルネス

ヨガをされている方は取り入れていると思いますが、まだまだ効果は認知されていないと思います。

ですが、近年瞑想やマインドフルネスが脳をクールダウン、リフレッシュできることは海外の研究で証明されています。


どうやってやるの?

瞑想って難しそうって思う方もいるのではないでしょうか?

今日は簡単な方法をご紹介します。

昨日のブログで紹介した呼吸のトレーニングを使います。

呼吸を意識した瞑想

・楽なポジションでやる

・目を閉じる

・鼻から吸って鼻から吐く(できるだけゆっくり吸ってゆっくり吐きましょう)

・息を吐いたら軽く息を止める時間を作る(3〜5秒)

・瞑想中は呼吸の秒数だけ意識する

・3〜5分ほど繰り返す

この方法を朝起きたときでも夜寝る前でもいいので取り入れてみてください。

すぐに実感できることはありませんが、回数を繰り返すごとにスッキリとした感覚が出てきます。

ぜひ、ピラティスと組み合わせてやってみてください。

元木博文

ピラティスの効果を引き上げる3つの習慣

こんにちは!

トレーニングスタジオアランチャの元木です。

今日は「ピラティスの効果を引き上げる3つの習慣」というテーマで書いていきます。

ご自宅でピラティスや運動をされている方はぜひ取り入れてみてください。


ピラティスの効果を引き上げる3つの習慣

1、水分補給を意識する


カラダを動かす、内臓を働かせる、脂肪を燃焼するなど様々な要素で水分補給は重要になります。

せっかく動いたのに水分が足りなければカラダはきちんと動くことができません。

ポイントは運動していないときにも水分補給を心がけることです。

水分は一度にたくさん飲んでも全部吸収されるわけではありません。

1日トータルで1〜1.5リットルくらいは飲むようにしてみてください。



2、呼吸を制限する



現代人の多くが呼吸を過剰にいている傾向にあります。

「慢性的に過呼吸」が起きてしまっている状態です。

これはアスリートやトレーナーの方でも多くみられます。

呼吸が過剰になると・・・

・凝りや筋肉の張りを感じやすい
※柔軟性はあるのに張りを感じる方は要チェックです。

・疲れやすい、なかなか疲れがとれない

・カラダで痛いところが多い

といったトラブルが増えてきます。

タイミングはいつでも構わないので呼吸を制限するトレーニングをしましょう。

『呼吸のトレーニング』

・鼻から吸って鼻から吐く

・10秒吸って10秒吐いて5秒息を止める(きつい方は5秒ずつから始めましょう)

・2〜5セット

ピラティスやヨガ、ストレッチをしているのに張りがとれない、カラダが柔らかくならない方はやってみてください。



3、睡眠

カラダの最大のリカバリーは「睡眠」です。

ゴールデンウィークや外出自粛が続くとどうしても夜遅くまで起きていたり、寝る時間が不規則になりがちです。

免疫力を保つという意味でもできるだけ規則的な時間で寝るようにしてみてください。


ボクたちのカラダは習慣と環境でできています。

いま限られた環境の中でカラダを健康に保つためには3つの習慣を意識してみてください。

元木博文

愛読書

こんにちは。アランチャ高田です。
お家で過ごす時間が増えた方もたくさんいらっしゃると思います。
私もピラティスで生活リズムを整えながら、せっかくできた時間に今まで後回しになっていた仕事や勉強をうまく取り入れていきたいと思っています。

さて、みなさまはこちらの本はご存知でしょうか?
過去にもこちらのブログで何度かご紹介したことがあるかと思いますが、
ピラティスの生みの親、ジョセフピラティス氏の著書、
『Your Health』と『Return to Life』の2冊を合わせて翻訳されている『Contrology』。


ピラティスのコンセプトや、ピラティス氏の思い、エクササイズの解説などが記されており、私たちトレーナーにとってはバイブルのような本です。

私も時々この本を読みかえしますが、読むたびに原点に立ち返ることができる大切な本です。

ここに、ピラティスは、”身体や筋肉の発達”だけでなく
『心に元気を与えて精神を高揚させます』
『遊び方や仕事の仕方にも(効果が)反映されます』
『脳の新しい領域を活性化し、心(頭脳)を刺激して機能を高めます』
『コントロロジー(ピラティス)は、筋肉を使いこなす心から始まります』
といった言葉がたびたび書かれています。

100年も前のメソッドが現代もなおたくさんの方に愛されている理由の一つは、ピラティスのコンセプトが体だけでなく、心もマインドもトータルで元気にしていくものだからなのだろうと改めて感じさせてくれる言葉ですね!



スタジオアランチャ
mail@arancia78.jp








aranciaのマットピラティス資格コース

こんにちは!
アランチャ花子です。
今日はクリスマス!!

みなさまいかがお過ごしでしょうか?
平日ですので、変わりなく、いつもの毎日な方が多いかなと思いますが、なんとなく街がきれいで活気があって、わくわくするこの季節です。

今日が終わるといっきにお正月モードなんでしょうね。笑
みなさまどんな年末年始をお過ごしの予定ですか??

さて、aranciaではBESJ認定マットピラティスインストラクター養成の資格コースを開催しております!ただいま、24名の資格生がピラティスを学びにいらっしゃってます。

BESJピラティスの特徴といたしましては、プレピラティスのムーブメント、クラシカルピラティスのムーブメントが半分ずつあり計60ものムーブメントを学ぶことができます。

幅広いムーブメントが学べるので、様々なお客様にピラティスムーブメントを当てはめることができます。

例えば、ピラティスで沢山動きたい!!という方にはクラシカルピラティスを。少し腰痛などの痛みがありコンディショニングをしたいということであれば、プレピラティスを。

ピラティスと一言でいっても、様々なシーンで使い分けていただきやすいと思います。

また、様々なバックグラウンドの方が受講しにいらっしゃいます!
今のコースにも、ダンサー、バレエダンサー、ダンスの先生、チアの先生、会社員、パーソナルトレーナー、ヨガのインストラクター、育休中のお母さん、などなど・・・。

女性が多いですが、男性もいらっしゃいます!

みなさまのバックグラウンドを通してピラティスを学んでいく過程で、たくさんの化学反応がおこり、私たち養成コースを担当させていただくトレーナーたちも大変勉強させていただいております。

全く同じコースというのは1度もなく、受講生からの質問やお身体の反応によって、コースの進み具合や濃さも変化していきます。

受講生のみなさまが『コース終了後にこう在りたい』という目標を達成できるよう、私たちもカスタマイズ、工夫しながらサポートさせていただいております。

なによりも少しでもピラティスを楽しんでいただけるよう、私たちもとても楽しんで取り組ませていただいております^^!!

みなさんも2020年、一緒にピラティスを学んでみませんか??

2020年からのコースは、以下スケジュールとなっております。

1月24日(金)~ 19:30-21:15
2月1日(土)~ 18:00-20:30
2月7日(金)~ 10:15-12:45
4月8日(水)~ 10:15-12:45
8月17日~21日 短期コース9:00-16:30

お気軽にお問合せください!
体験レッスン1時間5,500円 随時募集中^^

0364161882
mail@arancia78.jp

summer!!!

こんにちは!
夏女、花子です。笑

夏が好きです。
毎年どんどん気温が上がる夏。夏にテンション上がりすぎて高まる鼓動を抑えつつ(笑)、熱中症にならない工夫をして毎日過ごしています。

熱中症は、その時の状況ももちろん原因ではあるのですが、毎日のミネラルバランスや、栄養不足、睡眠不足などの積み重ねで重度の熱中症になりやすいと学びました。

こまめな水分補給や日傘・帽子・うちわなどで体感温度を下げるのはもちろん、しっかりと栄養をとって、ちゃんと寝るというのもこの夏を乗り切るポイントです!

ピラティスはインナーマッスルをつかって動き、沢山呼吸もするので、体内の水分・血液の循環がよくなり、熱中症防止にもなります!
涼しいスタジオでお待ちしておりますので、安心して動きにいらしてくださいませ。(以前、健康志向だから冷房とか入れないかと思って、ビクビクしながら来たとおっしゃるお客様がいらっしゃいました。笑)

夏は大好きですが、とはいえ、暑いですね~~!
イタリアの海が恋しいですね・・・!もう今すぐにでもザブンと入りたいです!!あと木陰の中を歩きたいですね。森林浴したいです。
今年はいくつ叶えられるのでしょうか・・・。

みなさんの今年の夏やりたいこと、ぜひ教えてください^^

8月9月のセミナー・資格続々と決まっています!
グループレッスンも新しいメニューやスケジュールも決まっております!

グループレッスン→  https://www.arancia78.jp/group/
セミナー→ https://www.arancia78.jp/ws/
資格コース→ https://www.arancia78.jp/learn/

体験レッスンや初めてグループレッスンに参加される方も大歓迎です!
お気軽にお問合せくださいませ^^
mail@arancia78.jp
0364161882

花子

お誕生会!

こんにちは!
トレーニング・スタジオ・アランチャ&リモーネのPR担当佐藤美惠(ブリッジ株式会社)です。

本日はスタッフのお誕生会を行いました。

美味しいサンドウィッチのごはんに♫
サンドウィッチ

ヘルシーなケーキです♫

ケーキ

今月のお誕生日さんは、
元木トレーナーと佐野トレーナーです。
歳不相応の二人です。

IMG_0390

ファミリー写真のように見えまずが(笑)
そういうわけではありませんので、
ご注意ください。

どんどん家族が増えていくので、アランチャファミリーもぐんぐん大きくなっております。
今日は子供達もいて賑やかでした♫

ではでは、また!