RECENT POSTS

オフィスピラティス!

こんにちは!

渋谷ピラティス・マスターストレッチ専門スタジオアランチャ 花子です。

先日、富士通マーケティング株式会社 労働組合様 からのご依頼で、ピラティスレッスンをさせていただきました!

60分の椅子を使いつつのレッスン。
・呼吸を大切に
・背骨をいろんな方向に動かす
・身体を引き延ばして空間をつくる
・関節を動かす
をテーマに最後はスクワット、プッシュアップまで!!!(笑)

みなさん真剣に取り組んで頂き、私もとても楽しくレッスンをさせて頂きました!ありがとうございました。

オフィスでのレッスン・・・
私自身が会社員としてオフィスで仕事をしていた経験があるので、こういうお仕事はとても嬉しいです。

翌日となりのデスクの人と「筋肉痛ですね」なんてコミュニケーションのネタにしつつ、運動の機会を楽しんで頂けたら嬉しいです^^

花子

中目黒桜情報🌸

こんばんは!
渋谷ピラティス・マスターストレッチ専門スタジオ アランチャ花子です。

花粉症の方、ヒノキに切り替わったみたいですね。。。
まだ後少し・・・花粉症との戦いは続きますが、家で呼吸を深めて乗り越えましょう!(外では呼吸が浅くなる一方ですので・・・;_;)

さてさて、アランチャ中目黒店(旧リモーネ)ではお花見ピラティスが開催されております!

今年は寒いのでなかなかぶわっ!と満開になりずらい中目黒の桜です。

和室でゆっくりと、呼吸を大切にして、動いていきます。

30日(土)14:30~15:30
31日(日)15:45~16:45
各3,300円/非会員様 3,600円

mail@arancia78.jp 0364161882

お花見したいですが、ちょっと寒いですよね・・・。
そんな方、室内で上から見下ろす桜はいかがでしょうか?

お待ちしております!

花子

ピラティスの歴史セミナー

こんにちは!
トレーニングスタジオアランチャ渋谷の高田です。
東京の桜ももうまもなく!!!
優しく美しい桜色の景色!待ち遠しいですね♡

さて、先日BESJ代表武内将吾トレーナーによる『ピラティスの歴史』セミナーが開催されました。
ジョセフピラティス氏の生い立ち
ピラティスの誕生について
ピラティスマシン開発秘話
ピラティス発展の歴史背景
ピラティス氏から直接指導を受けたエルダー達について
などなど・・・
本当に盛りだくさんな3時間!
ノンストップでお話してくださいました!

様々な歴史背景に触れることで、ピラティス氏がどのようにして、そして何を伝えようとしていたのかを想像することができ、とてもワクワクしましたし、さらにピラティスが好きになりました!これから少しずつでもこちらのブログでも内容をシェアしていけたらと思います。

ドイツで誕生したジョセフピラティス氏は、幼少期に喘息やりゅうまち熱などを患うなど病弱、更には学校ではイジメの対象になっていたそうで、それらを克服するために、器械体操やボディビルなど様々なスポーツを学んだそうです。コンプレックスから身体を強くすることへの興味は人一倍だったとか。後にボクシングの探求のためイギリスにわたりますが、ほどなくして第1次世界大戦が勃発。敵国の人間であるジョセフは収容所に捕虜としてとらわれます。そこで同じく捕虜であった兵士たちに護身術やリハビリを教えはじめ、これがのちに「コントロロジー」と呼ばれるピラティスの原型となったといわれています。

こちらはピラティス氏の著書『Return to Life』の中の言葉です。
↓↓↓
心と体の完璧なバランスは文明人であるための特質です。
そのおかげで原始的な部族民や動物よりも優位な立場に立てるだけでなく、人類の目標としての「健康」と「幸福」を手に入れるための不可欠な身体的かる精神的な力を与えてくれます。現代社会における不健康で不健全な状況を招いた原因と、その結果としての権利であるはずの身体的完成を一般の人が手に入れられなくなっています。現代の嘆かわしい身体教育と道徳教育システムを良い方向へと導く方法をわかりやすい言葉で伝えることを目指しています。自分の体を正しく理解することでひとりひとりが日々の生活において必要な仕事や生活をこなすための健やかな体を手にいれられますように。


自分の身体は自分で守る!現代においてとっても大切なキーワードかもしれませんね。ピラティスは知れば知るほど、”新しいもの”というより”人として原点に帰るもの”そんな風に感じます。

ジョセフピラティス氏