バレリーナのための身体作りレッスン

おはようございます。アランチャ高田です。
さて、以前こちらの記事でもご紹介させていただいた世界的バレリーナの石井久美子さん。
今日は、久美子さんと、アランチャ代表菅原トレーナーとの
ダブル講師特別オンラインレッスンの様子をレポートさせていただきます。

『バレリーナのための身体作り~立つ前にやるべきトレーニング~』。
菅原のトレーナー&アスリート目線でのトレーニング、
そしてそのトレーニングをどう踊りにつなげるかというバレリーナ目線での久美子さんの考え方
この二つが同時に学べてしまう貴重なレッスン!

昨日開催されたレッスンでは、

【1】コンディショニング(調整)
    ↓
【2】ストレングス(強化)
    ↓
【3】スキル(踊る)

を全て網羅!

まずは【1】の調整。
股関節、足首、そして背骨も含めた丁寧な調整メニューでは、
バレリーナさんのイメージとは真逆の?!
股関節の内旋や、足のフレックスにも注目されていました。
(バレリーナさんはとにかく外旋してポイント!のイメージがあります💦)
レッスン前は動きにつまりや痛みがあった方も、丁寧に調整していく中で、スムースで安定感が増したことを実感され、とても驚いていらっしゃいました。

そして【2】の強化。
これキツカッターーーーーー!(笑)
臀筋群やハムストリングスのトレーニングに加え、
上肢のトレーニングも多く組み込まれていたことが印象的でした。
バレリーナさんは手を床につくことなどほぼないかもしれないのですが、
この力こそが、全身にエネルギーの通った強くしなやかな踊りを支ているのだということをたくさん教えていただきました。

菅原の追い込みは本当に容赦ないのですが(笑)、
これまたキューイングが絶妙なタイミングで絶妙な繊細さなんです、、、
そこに加えて久美子さんも矢継ぎ早に、ポイントを押さえたアドバイス!

私事で恐縮ですが、四つ這いの股関節トレーニングで、プランクばりの腹筋崩壊を感じることができました!(笑)

若干わかりにくくて申し訳ありません。。。
つまりは全身をトータルで使えたと言いますか、
体幹の安定により股関節や肩の機能が増すことを感じられた瞬間でした。

そして、、、久美子さんの限界を超えていく姿がすさまじかったです!
優雅に踊る舞台上の芸術家としての久美子さんの裏には、アスリートとしての努力が確実に存在する。これだからプロなんだ、、、と痛感いたしました。

追い込みトレーニング後の久美子さん、、、↑

【3】の踊りのスキルについても、レッスンの中で随所に久美子さんからの解説が入ります!!!なぜそのトレーニングが必要かということが理解でき、その先のスキルがイメージできるとよりトレーニングの効果も増していきますね。
昨日はレッスンの最後にピルエットを実際に回ってトレーニングの効果を確認されていました。いつよりも安定していたり、スムースだったり、感覚が違ったことを実感された声がチャットを通してたくさんあがっておりました!!!

それから、お二人のトークはとにかく視野が広い!
専門的なトレーニングスキル、解剖学、バレエスキル、アーティストとしての振舞い、そしてバレエ以外のバスケ、陸上、アメフトといったスポーツについてなどなど多岐にわたるトークからも、たくさんのことを教えていただいています。

対象は、プロのバレリーナさん、プロを目指している方とさせていただいておりますが、真剣にダンスや競技に向きあっている方や講師をされている方もご参加いただけます。

基本的には日曜17:00~18:15に開催予定ですので、ご興味のある方はぜひお気軽にお問合せくださいませ。
久美子さん、菅原、アランチャのInstagramにて随時発信しております。
@kumiishii
@jinzisugahara
@arancia_masterstretch


また、スタジオでのトレーニングにご興味がある方は、随時マンツーマンでの体験レッスンも承っております。
何かご不明点などございましたらいつでもお気軽にお問合せくださいませ。
ご連絡お待ちしております。

スタジオアランチャ
mail@arancia78.jp









【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881