グランドムーブメント®指導者コース

こんばんは!アランチャ高田です。

昨日はグランドムーブメント®指導者コースを受講させていただきました。
講師は以前もスタッフ研修でお世話になったことのある田野耕平先生。

グランドムーブメント®とは、その名の通り、グランド=地面を使って、身体をあらゆる方向に動かしていくワーク。
アランチャのレッスンにお越しいただいているみなさまには比較的なじみが深いかと思いますが、床をコロコロと転がってみたり、柔術の受け身のような動きをしてみたり、ダンスのフロアワークのような動きをしてみたりと、とても多面的なワークです。

こちらは教科書より一部抜粋↓
グランドムーブメントの概要
身体は一方向だけではなく、多面的に動くもの。
脳は目から送られてくる視覚信号
耳から送られてくる重力と動きの情報
靭、腱、関節、筋肉、筋膜などから送られてくる固有感覚などを全て統合して、カラダのバランスをとっている。
カラダを多面的・流動的に動かしていく手法の一つ。

コースでは実技だけでなく、グランドムーブメントの仕組み、カラダについての理論もしっかりと学ぶことができます。

なぜそのような動きを取り入れる必要があるのか、
もしくは、どういうコンセプトで動きがつくられているのか、
といった仕組みを知ることで、動き方のコツなどもつかむことができ、
とても興味深い体験となりました。

一日を通し、身体中のあらゆる面が地面に触れて刺激されたことにより、
コースの最後にはたくさん動いた疲労感よりも、
なぜか余計な力みが抜けたようなとても心地よい状態になっていました。
身体中の固有受容感覚が刺激されたことにより脳がリラックス(安心)状態になっているのだそうです。
筋力や柔軟性を高めるという観点だけでなく、力みの強い方により効果的な運動をしていただくためにもとても有効だということですね。

更に、一日たった今朝も電車に乗って携帯を操作している時に、
いつもより胸も背中のどちらの面もとても広くすっと開き、
自然とよい姿勢が保たれている自分に気付き、
改めてグランドムーブメントの効果を実感することができました。
心地よい筋肉痛とともに…(笑)

田野先生ありがとうございました!

最後に、グランドムーブメント®のグランドとは『地面』という意味+『基盤の基礎となる』といった意味もかけられているのだそうです。
人間のもてる運動能力の最も基礎的な機能、生きていく上で必要な機能を今一度見直すとてもよい機会になるのではないでしょうか。

ご興味のある方は、ぜひアランチャスタッフにお気軽にお声かけくださいませ。
もちろんはじめてアランチャに来てくださるみなさもご体験いただくことができます!

また、今後アランチャでもこのグランドムーブメント®のコースを開催していく予定です。
開催が決定しましたらこちらのブログでもご案内させていただきます。
また、ぜひ田野先生、アランチャ、担当の元木トレーナーのインスタグラムなどもチェックしてみてくださいませ。
@dandeliongym
@arancia_masterstretch
@hirobumi292

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1881