マタニティピラティス

スタジオ再開いたします

こんにちは。アランチャ高田です。

いよいよです!!!
緊急事態宣言解除に伴い、6/1(月)より営業を再開いたします。

まだまだ油断はできませんが、しっかりと対策をして、少しでもみなさまのお身体を整えるお手伝いをさせていただければ幸いです。

営業時間を一部変更しての営業となります。

【営業時間】
月曜日〜日曜日
9:00-18:00
※3密を防ぐ為、ご予約数を調整させていただきます。
※一日のレッスン数が減ってしまう為、月曜日も営業いたします。 
※グループレッスンも人数制限をして開催いたします。HPをご参照くださいませ。

【ご予約方法】
mail@arancia78.jp
※出勤スタッフを減らす為、電話に出られない可能性がございます。なるべくメールでのお問合せをお願いいたします。

尚、営業につきましては、東京都の要請により変更する可能性もございますこと、ご了承くださいませ。

たくさんのみなさまとスタジオで直接お会いできますこと、スタッフ一同心より楽しみにしております!

写真の説明はありません。

熱中症に気をつけましょう。

こんにちは!

トレーニングスタジオアランチャの元木博文です。

少しずつ気温も上がり暑く感じるようになってきました。

そこで今日は熱中症について書いていきます。

これから、どんどん気温が上がっていくので今のうちから対策をしていきましょう。

熱中症を防ぐ3つのポイント

1、水分補給

2、しっかり睡眠をとる

3、風通しの良い環境をつくる

以前紹介した記事とポイントは似ていますが、



1、水分補給

これは説明するまでもありませんが、水分補給はこまめにしましょう。

家の中であれ運動の前後は必ず飲むようにしましょう。

水分補給のポイント

・こまめに飲む(暑い時期は最低でも1時間に1回は飲むようにしましょう)

・少し冷やした飲み物を飲む(常温よりも少し吸収が早くなります)

・運動をする場合は水分+塩分

・1日トータルで1.5〜2リットルくらいを目安で飲むようにしましょう。



2、睡眠

睡眠不足のときは熱中症になりやすくなります。

できるだけ規則的な睡眠をとることで熱中症を予防しましょう。



3、風通しの良い環境をつくる

部屋の中は熱がこもりやすくなります。

これからの季節は窓を開けて風通しを良くしたり、エアコンをうまく活用しましょう。


こんなときは要注意!

・風邪を引いている

・お腹を下している

・お酒を多く飲んだ翌日

この3つの時は脱水しやすくなり熱中症にもかかりやすくなります。

日中の買い物や散歩も控えるようにしましょう。




暑い季節、運動と一緒に3つのポイントもおさえて生活してみてください。


元木博文

骨盤底筋群

こんにちは!アランチャ高田です。
みなさまお家時間どのようにお過ごしでしょうか。

私は昨日娘と縄跳びをしました。そこで気になったのが骨盤底筋群の状態。
二重跳び連続を限界まで~!と張り切ったら少し負担がかかっている感覚が(笑)。
産後まもないママたちは、ジャンプ動作での”尿もれ”がある方も少なくありません。

骨盤底筋群がうまく機能しないのは、筋力が弱いからだけでなく、固くなっていることもその原因の一つです。
まずはリリースをしてからトレーニングすると機能回復が効果的です。
ママさんに限らず骨盤底が固くなってしまっている方、実は意外に多いです!
ぜひトライしてみてください。

★リリース方法
①仙骨にスモールボールをおいて仰向け。足はテーブルトップから少し外旋。骨盤はやや後傾で腰部は床へ。
②吸う息で脚を開く。この時坐骨と坐骨が離れ骨盤底がストレッチされるイメージで。
③吐く息で戻す。
※数回繰り返す。

★トレーニング方法
①スモールボールの上にあぐらで座る。
②吸って吐く息でスモールボールを会陰部から内臓の方へ引きあげる。この時、お尻に力を入れるのではなく、坐骨の内ヘリでボールを掴むような小さな力で。
※数回繰り返す。

どうしてもお尻に力が入ってしまうという方は、股関節を深く屈曲した姿勢でトレーニングすると、大臀筋と骨盤底の収縮を区別しやすくなります。

トレーニングスタジオアランチャ
mail@arancia78.jp

産前産後のピラティス♪

こんばんは!
渋谷・中目黒・代官山ピラティス、マスターストレッチ専門トレーニングスタジオアランチャの高田です。

先日の記事にもありましたとおり、11月1日はアランチャのお誕生日でした!
丸9年が過ぎ、10年目に突入!
どれほどたくさんの方々にお世話になってきたのだろう…と思いをはせると、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさんの方々に支えられ、育てられ、今があることを噛みしめております。
そして、また一歩一歩コツコツと前進できるよう、
『身体を動かす楽しさ』を一人でも多くの方にお伝えしていけるよう、努めて参りたいと思います!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


さて、話は変わりまして…
こちらは現在通ってくださっているママさんのセッションビフォーアフター。

1時間のセッションでお腹の位置もすっと持ち上がり、股関節周りの負担も少し軽減したようにみえます。
この日のメニューは大きくなった子宮を支えるのにがんばってくれている骨盤底筋群を緩めたり使ったり。動きがでにくくなっている胸郭や股関節に優しくアプローチしながらバランスのとれたお身体に。そしてすぐに姿勢が戻ってしまわないよう、サポートのための腹筋やお尻の強化も!あとは、やはりなんと言ってもママさんがおだやかで前向きなお気持ちになれるような呼吸も大切にしていきました。
妊娠中はついつい運動もおっくうになってしまわれる方も多いようですが、適度な運動はママにも赤ちゃんにもとってもよい影響があります♪
ぜひぜひたくさんのママさんにピラティスをしていただけたら嬉しいです!


さて、最後に現在募集中の【マットピラティス資格コース】のご案内です。
年内にスタートするクラスはこちらがラストとなります。

**************************************
●12/6スタート金曜クラス(残席1名さま)
毎週金曜 10:15-12:45

●12/11スタート水曜クラス(残席3名さま)
毎週水曜 10:15-12:45

各2.5時間×全13回
料金187,000円
※補講制度あり
****************************************

約3ヶ月、丁寧にご自身のお身体に向きあってみませんか?
再受講のご希望や、他団体のマットをお持ちで別の角度から学びなおしてみたい方も大歓迎です^_^
こちらのマットピラティスのコースで学ぶ内容は、様々なトレーニングの“一番のベース” になっていると改めて感じる今日この頃。ここをおさえておくことで、様々なボディワークの理解度がグンとあがるように思います!

体験レッスンのご予約も随時承っておりますので、ぜひ一度ご利用くださいませ。
何かご不明点などござましたら、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。
スタジオアランチャ
mail@arancia78.jp
0364161882



マタニティセミナー

こんにちは!

アランチャ高田です。

本日の台風とっても心配ですね。影響が最小限で済むことを願うばかりです・・・。

 

さて、だいぶ時間がたってしまったのですが、先日とあるスタジオのスタッフさま向けに産前産後ピラティスの研修をさせていただきました。

たっぷり7時間!とは言え、お伝えしたいことはたくさんでしたのでかなりの駆け足になってしまいましたが、

ママトレーナーさんはもちろん、妊婦さんもお2人いらっしゃいましたので、色々とお話や感覚もうかがいながら進めていきました。

 

改めて実感したのは、呼吸の大切さ。

ピラティスの呼吸を通し、

リラックスを促す

胸郭のポジションを調整する

腰部の緊張をとる

骨盤帯の自動運動を回復させる

骨盤底筋群のリリースや意識付けを行う

などなど、、、

本当にたくさんの効果が期待できます。

これらは産前産後ともにとても大切なポイントとなります。

なかなかご自身のお身体にゆっくり向き合う時間をとるのが難しい場合も、ぜひ呼吸を意識的に丁寧にしていく時間が少しでもとれるとよいですね!

 

アランチャでは、産前産後のママさんのトレーニングも承っております。

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

mai@arancia78.jp

『女性のためのキレイな栄養管理方法』

こんにちは!
アランチャ高田です。

アランチャでは『アランチャアカデミー』と題し、

ピラティスに限らず身体に関わる様々な勉強会を開催しています。

先週日曜は岩崎 真宏先生による
『女性のためのキレイな栄養管理方法』セミナーでした。

トレーナーさんはもちろん、ご自身や大切な方のお身体について知りたい方、女性も男性もたくさんの方が参加されていました!

講座では、女性の様々なライフステージごとに必要な栄養の管理方法、その理由、具体例をしっかり学ぶことができました。

特に私が印象的だったのは、妊娠出産に伴うホルモンの変化と栄養の関係性です。

(次回のマタニティピラティスセミナーの際にはブラッシュアップした内容をお伝えできそうです!)

ホルモンの影響力の大きさには驚かされましたが、

先生が「人はホルモンには逆らえないけど分泌はコントロールできる」とおっしゃっていて、

いかに正しい栄養管理が健康に欠かせないかということを実感いたしました。

岩崎先生ありがとうございました!

次回のaranciaアカデミーは

4月8日(日)!我らが土屋未来先生の講座です!

詳細が決まりましたらすぐにお知らせいたします。

mail@arancia78.jp

 

おまけの写真(笑)

アカデミーの日、日曜夜とっても静かな渋谷スタジオの周辺。

みあげるとアランチャの部屋だけがオレンジ色に光っていました♡

続・産前産後セミナー

こんばんは!アランチャ高田です。

先週に引き続き産前産後セミナーについて少し内容をご紹介したいと思います。

いわゆる骨盤の底にある筋肉群『骨盤底筋群』。
妊娠中は大きく育ってゆく赤ちゃんを支え、分娩時は通常ではありえないくらいの長さに引き伸ばされることで、大きなダメージを受けています。

尿漏れや、時には子宮脱といった症状も起こりうるママの骨盤底筋群は特別にケアしていくことが大切になります。

骨盤底筋群へのケアがないまま腹圧が高まると、そのダメージはより大きくなってしまいます。
毎日の私生活の中でも、例えば重い荷物を持ったり、せきやくしゃみをするなどといった行為はぐっと腹圧が高まる瞬間ですから気を付けていかなければなりません。

お腹に力をいれる前に、骨盤底筋群を引き上げる習慣をつけていくと安心です。

ですが、その骨盤底筋群を引き上げる感覚。これがまたちょっとわかりにくい。。。泣

ピラティスでは、あの手この手でこの骨盤底筋群の感覚を呼び起こしていきますが、やはり時間がかかることが多いです。
中でも骨盤底筋群を引き上げることようとすると、お尻全体にぐっと力が入ってしまう場合が多く見受けられます。

そんな時は骨盤底筋群のトレーニングをする時の姿勢を工夫するとよいです。
例えば椅子などに腕を預けながら深くしゃがむなど、大殿筋がストレッチされた姿勢ですと、お尻の大きな筋肉と骨盤底筋群を区別しやすくなります。

S__10526728

S__10526733

アランチャでは産前産後のママさんのケアを随時承っております。
ぜひお気軽にお問合せくださいませ。
お待ちしております!

アランチャ
mail@arancia78.jp
03-6324-5528

産前産後セミナー

こんにちは!

アランチャ高田です。

さて、今月は毎週金曜4週間にわたり、『産前産後の身体とピラティス』セミナーを行っております。

本日は産後の講義編の日でしたので、その中から一つトピックスをご紹介したいと思います。

産後の身体、特に約1か月は、”とにかくできるだけ安静にする!!”ことがとても大切になってきます。

なぜなら10カ月かけて何倍にも大きくなった子宮が元の大きさに戻ろうとしたり、赤ちゃんがママの身体の外へでたことにより、子宮以外の内臓もあいたスペースにおりてこようとします。

そしてそれを不安定で開いた骨盤、ダメージをうけた骨盤底筋群がうけとめなければならないとなると、それはそれは大仕事です。

ですから、もちろん赤ちゃんのお世話もありますが、できる範囲で横になり、立位や座位など骨盤底に負担(重力)がかかる姿勢を短くすることが大切になります。

また、横になった状態でゆったりと呼吸をしたり、足をパタパタと揺らすなどの小さな産褥体操をしていくこともできます。

来週はいよいよ最終回。産後のピラティス実技編です。またこちらでもご紹介したいと思います!

23476698_1652397564825841_345446913_n23476953_1652242801507984_855732647_n23513521_1652397571492507_1766195149_n23476810_1652397561492508_138116239_n

最後に、今日はすきま時間にスタッフとチェアを練習!
しっかり汗をかきました~!
写真のムーブメントは少しハードなタイプのものですが、チェアは産前産後
のママのトレーニングにもとても使いやすいアイテムの一つです!

23718250_1659846570747607_787717912_n

23755988_1659846577414273_571230323_n

週末はまたさらに気温がさがりそうですので、みなさま風邪などにお気をつけてお過ごしくださいませ。

アランチャ
mail@arancia78.jp
03-6324-5528

産前のピラティス

こんにちは!アランチャ高田です。

先週、「産前の身体とピラティス」セミナーを行いました。

ママの身体は姿勢の変化はもちろん、ホルモンの影響や生理的な変化もたくさん。

今回は講義編と実技編にわけてレクチャーしていきました。

いくつか注目すべきピラティスの効果があるのですが、

中でも骨盤の自動運動(自然な骨盤の動き)が制限されないよう準備しておくことで、

快適なマタニティライフだけでなく、よりスムースな分娩の助けになるといわれています。

IMG_8642 IMG_8643

大きなお腹の状態ですと、骨盤や腰部の下部の動きがどうしてもでづらくなってしまったり、

骨盤底筋群の感覚もぼんやりしてしまいがちですので、

トレーナーによる効果的なタッチングや声かけがとても大切になってきます。

今回は、ちょうど30週になるママさんもご参加いただいていましたので、

実際にムーブメントをしているときの感覚、ワークの前と後でのお身体の感覚などもみなさんにシェアさせてもらいながら行っていきました。

生のお声はとっても参考になり、ご参加のみなさんもとても興味深く聞いていらっしゃいました。

 

アランチャでは産前産後のママさんのケアも承っております。

ぜひたくさんのママさんたちのサポートをさせていただければと思います!

お問合せは

mail@arancia78.jp

03-6324-5528

までお願い致します。

お待ちしております!

産後の身体とピラティスセミナーを行いました

こんにちは!

アランチャ高田です。

遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願い致します。

2017年もたくさんのみなさまとお会いできますこと楽しみにしております。

 

さて、先週末は『産後の身体とピラティス』セミナーがありました。

産後のママの骨盤底筋群、腹部などの回復のために必要なトレーニングメニューを実践しながらみなさんと学んでいきました。

 

中でも産後の身体の大切なトピックスの一つとして『腹直筋離開』というものがあります。

こちらは、お腹が大きくなることなどにより、腹部にたてに走る白線とよばれるじん帯がのびてしまった状態で、多くのママさんにみられるものです。

%e5%9b%b31

 

この離開の程度が人により様々なのですが、程度が大きい場合は、より腹筋群でのサポートが必要とされます。

いわゆるピラティスを行うときに行うお腹を薄くセンターに集める使い方がとても大切になります。

 

また、子宮脱や尿もれといった症状もよく言われますが、こちらもピラティスで正しく骨盤底を使い、脊柱のアライメントを改善していくことで症状を和らげることができます。

もちろん重度な場合は、外科的な処置も大切ですが、その前にご自身でできることがあると知っているととても心強いですね。
img_7254 img_7253 img_7251

アランチャでは産前産後のママさんのお身体ケアも承っております。

ご興味ございましたらぜひぜひ一度お問合せいただければ幸いです。

お待ちしております!

 

また、アランチャで行っているセミナー情報はこちらでご覧いただけます。

mail@arancia78.jp

03-6324-5528