ポラロイドカメラ

ポラロイドカメラ

 

こんにちは、アランチャの梅浦です。

 

先日、中目黒にポラロイドカメラ用のフィルムを復刻販売しているというショップを見つけた。気になるので早速うかがいたいと思いつつ、押し入れにしまったポラロイドカメラを探す。僕の手元にあるのは母親から譲ってもらったポラロイドSX-70_MODEL2。もう30年以上前のものなので外装の革がひび割れて無惨な姿に。。。

 

SX-70は折り畳み式のブックスタイルで引き起こして組み立てると独特な形状の一眼レフカメラになる。久しぶりに硬くなったカバーを引き上げ組み立ててファインダーをのぞくと真っ暗。レンズのフォーカスが硬くなって動かなくなっている。ちょうどいい機会なので修理も一緒にお願いしようと思う。

 

今回のフィルムの復刻販売は数年前にポラロイド社の製造が終了したときき、もうカメラも使う事もないと思っていた僕には嬉しいニュース。何十年も前の機械が今でも使えるというのにロマンを感じてしまう。チェキもいいけど、ポラロイドの大きめのフィルムはやっぱりいいい。

 

実はポラロイド社は他のカメラメーカーに先駆けてデジタルカメラの開発を進めていた。それにも関わらずその需要を低く見積もり、結果として他社に追い抜かれインスタント・カメラ用のフィルムの生産から撤退を余儀なくされた経緯がある。
今ではポラロイドカメラの必要性は極めて低いがファンや元ポラロイド社の技術者達によって日々新しい企画や商品が開発されている模様。好きは時にアンチテーゼをイノベーションに生みかえる、モノ作りには心くすぐられる。

 

お店を紹介した記事はこちら→「中目黒新聞

 

 

【お問い合わせ】
アランチャ ピラティス スタジオ
mail@arancia78.jp
03-6416-1882